について 衣類と住まい、手作り ハーブと野菜の栽培
昔日本型の食生活
まごたちわやさしいこ一汁三菜
め、ま、
まご、ーず、かめ、さい、かな、いたけ、も、酵素、だイエット
地産地消
基本の食品の選び方
石塚左玄-明治の自然食養家-(食育と穀物菜食「玄米食」を推奨した食養法の始祖)。
桜沢如一−左玄の孫弟子。左玄の養生法に陰陽思想を盛り込み、海外にも布教。
久司(くし)道夫-後に正食(マクロビオティック・マクロビ)として日本に逆輸入。海外の有名アーチストの実践により、広く知られるようになった。
■東城百合子 - 自然療法
村井 弦斎-明治〜大正のジャーナリスト。
著述家として『百道楽シリーズ』で、『食道楽』他を執筆。ベストセラー作品として文学史的な評価も高い。「小児にはコ育よりも、智育よりも、躰育よりも、食育が先き。躰育、コ育の根元も食育にある。」と説き食育といういう用語を記述。脚気の原因を説き玄米の美味しい食べ方を考案

クレーブス博士-イギリス人・ノーベル賞受賞者、博士がクエン酸サイクルを提唱
陰陽調和料理
   ■いんやんクラブ
正食(マクロビオテック)
薬膳(「膳」-武豊在住
-中医学理論に基づいて食材、中薬と組合せた料理。
栄養、効果、色、香り、味、形など食生活全般に関する学問
ハーブで気分転換、リラックス、美容に
・密閉容器に入れて冷蔵庫で保存
・HOT-急須にスプーン1〜2杯+熱湯 蒸らして
・ICE-濃い目に入れて氷で急冷
紅茶、レモン、蜂蜜、ミルク、洋酒をブレンド
・長時間低温で煮出した濃い目のハーブ液を洗顔や入浴剤として使う。

医食同源(薬食同源)-新居裕久
体の乾燥を防いで全身が若返る食べ方-ジュース-石原結實
スローフード

食品添加物-渡辺雄二(Radish Boya)
安部司
自然療法
-東城百合子
粗食について
INAX社員食堂-1997年導入など

エコクッキング
有機無農薬・オーガニック
カスピ海ヨーグルト
男の趣肴
辰巳芳子
キレない食事

自閉症、広汎性発達障害の子のGFCFダイエット
掃除 について
ナチュラル・コンシャス(合成界面活性剤の恐怖など)
ナチュラルクリーニング佐光(さこう)紀子のサイト
・重曹とクエン酸

省エネ について
スマートライフネット
夏の省エネ総点検の日(熊本県荒尾市環境保全課)

手作り について
手作り安心グッス(防虫・防臭剤・スポーツドリンク)
手作り化粧品、石鹸のサイト(中村純子)
■手づくりキャンドル

衣類 について
きものであそぼ(チープシックハイセンス・遠藤瓔子)

OL主婦の節約生活
いらない紙類 を減らすには
封をあけずに表に「受取拒否」と明記し、押印してポストに投函しよう。

メールプレファランス制度を利用するの。⇒日本通信販売協会が実施している「登録名簿削除申請制度」で、申請すると協会加盟各社の名簿から削除される。
申請ははがきに、「メールプレファランス制度を利用します。ダイレクトメールの郵送を止めてください」と書き住所・氏名・電話を書き、「港区芝公園3-4-30、32森ビル6F (社)日本通信販売協会MSP係」に送る
(加盟社以外から送られてくることはある)
新聞のチラシを断る⇒新聞販売店に連絡する。
ハーブ畑へようこそ
ゆめごこち-ハーブのある暮らし・・
たらの薬草専科(50音検索)
ハーブのホームページ
チーちゃんのベランダガーデニング
(ハーブとコンパニオンプランツの紹介も)
アイリスさんちのハーブ畑(写真から探しやすい)
ローズマリーズガーデン(楽しみ方いっぱい)
スパイス&ハーブ総合研所(検索)

まさこママのお手軽レシピ

季節で探す旬の食材レシピ
地元産のものがいいよね  
(四里四方、身土不二、地産地消)
安心食材を手に入れたいね
保存の知恵も知りたいね 
シリコンスチーマー、超活用の前に(Word)
2001年5月からとこなめDASHむらで日曜日の朝の2時間をめどに畑作業を始めました。↓
とこなめDASHむら(詳細作業日誌はDASHへ) 事務局長の菊さんが作業内容をきっちりメールで知らせてくれます。それをまとめたら↓のようになりました、先頭の数字は日付です。常滑や知多半島で初めて家庭菜園をする方、情報交換しながらやりましょう。先輩の方、教えてください。年間50種類が目標,
収穫は野菜を見ていれば大丈夫だと思いますが何より種まきの旬をお見逃しなく!!

作付表(Excelデータ)
4月 365日のお茶-緑茶・深蒸茶(Word)
■今月のお茶-桜湯
■今月のお豆さん-酢大豆
桜の花の塩漬けと桜湯

(たけのこ)-孟宗竹
引越しチェックリスト
ASK(アルコール薬物問題全国市民協会)-この季節、アルコールハラストメントに注意を促すサイト
不動産のノウハウ集-住まいの手入れのコツ(日本住宅流通

■13-じゃがいもの土寄せ・ニンジン・チンゲンサイなどの種まきと白菜の定植
■18-じゃがいもの土寄せ、とうもろこし植付用畝作り、玉ねぎの肥料やり
■23-キャベツ、レタスの定植
■下旬〜5月上旬-バジルの種まき
■「はるかのひまわり」の種まき
5月 ■今月のお茶-柿の葉・レモンの葉
セージ
今月のお豆さん-豆ご飯、ソラマメスナップエンドウ
人参(にんじん)-春夏人参はくせがなく料理を選ばない。生でOK。がんを予防するかロテンの含有量が多い。
玉葱(たまねぎ)と大蒜(にんにく)
(うめ)
グリーンピース・赤エンドウ
見せて収納
ローズマリーとぺパーミントの沐浴剤
アシタバ(堅くなった葉でも大丈夫)の沐浴剤
■2-夏野菜の植付
■4-じゃがいもの土寄せと芽かき、とうもろこしの植付準備
4-たまねぎの収穫
■5-じゃがいも、とうもろこしの肥料やり。さつまいも用畝作り
■8-じゃがいもの土寄せ、なすの苗の植付、長いもの支柱立
■11-なす、きゅうり等の苗の植付、インゲン・枝豆の種まき、じゃがいもの土寄せ
■19〜30-さつまいもの苗の植付、オクラの種まき
■とうもろこしの植付、夏野菜支柱立
■23-レタスの収穫

■26-夏野菜の支柱立
6月 ■今月のお茶-ドクダミ
ラベンダー・カモミール・フェンネル
小鰺(あじ)
■今月のお豆さん-卯の花サラダ、五月豆、インゲン、サンドマメ
辣韮
(らっきょう)

ジャガイモ(春ジャガ)
(たけのこ)-破竹
皮をむきたっぷりの水に唐辛子2本を入れて湯がく(少々灰汁有り)
冷蔵庫一掃-エコクッキング(環境省)
ラベンダースティック作り
4-じゃがいも、玉ねぎの収穫、とうもろこしの植付
■8-枝豆の苗の植付
8-にんじん、ほうれん草の収穫
■13-とうもろこしの土寄せ

■16-きゅうりの苗の定植、とうもろこしの土寄せ。ねぎをプランターへ移植
入梅-挿し木・株分
■入梅後-トマトの脇芽挿し
20-大収穫祭

■27-さつまいもの定植、にんじんの間引
■31-さつまいも、とうもろこしの土寄せ、ねぎの定植
7月 ■今月のお茶-明日葉とシソ
今月のお豆さん-エダマメ・ズンダ餅・冷奴・大豆の甘酢漬け
大豆の未成熟種子を利用するのが枝豆(エダマメ)。タンパク質や脂質が多く、ミネラルやビタミン、食物繊維が豊富、夏バテ防止に最適

胡瓜(きゅうり)
紫蘇(しそ)ジュース
モロヘイヤ
夏野菜のカレーと豆カレー(陰陽調和料理)
夏野菜のサワー漬け
奥様上手は洗濯上手
■7-さつまいもの土寄せ
■10-なすの苗の植付、とうもろこしの土寄せ
15-とうもろこしの収穫
■30-苗の支柱立て
8月 ■今月のお茶-明日葉とシソ
ピーチ・アプリコット茶
■今月のお豆さん-豆のサラダ・豆のマリネ・豆カレー
苦瓜
(にがうり)・ゴーヤ
ピーマン・しし唐(とう)
トマト

夏野菜のカレーと豆カレー(陰陽調和料理)
夏野菜のサワー漬け
ゴキブリ団子
(6ヶ月に1度は交換)

夏の省エネ総点検の日(熊本県荒尾市環境保全課)
■水やり(さといも・なすなど)と収穫
■1-青梗菜・ブロッコリー植付

■8-草刈と収穫
■18〜22-じゃがいもの芽出し
■8月中ににんじんの種まきをすると色づきがよい
■8月中ににんじんの種まきをすると色付きがよい
9月 ■今月のお茶-ゴーヤ
■今月のお豆さん-黒豆茶・黒豆ご飯・黒豆ウイロウ
冬瓜
(とうがん)

※煮込まないでこの季節からたっぷり食べよう!
(くり)
紫蘇(しそ)の実漬け
雑穀(玄米雑穀レシピ)

■5-草刈
■14-じゃがいもの定植

■21-大根の種まき、ねぎの定植
■秋の長雨-挿し木・株分け
■28-玉ねぎの植付け用畝作り
■3〜4、または9月にイタリアンパセリの種まき
10月 ■今月のお茶-玄米・ソバ茶
■今月のお豆さん-落花生の煮物
■無花果
(いちじく)
※食べきれないときはジャムやワイン煮での保存はいかが?!

里芋(さといも)
※ふきこぼさない超簡単裏技とは?
薩摩芋(さつまいも)
鍋帽子の作り方
■5-ねぎの土寄せ
■12-じゃがいもの土寄せ、玉ねぎの植付用畝作り、ねぎの肥料やり
19-さつまいもの収穫
■27-ソラマメ・キヌサヤ・実エンドウなどの種まき、にんじんの間引き・春野菜の苗の定植
11月 ■今月のお茶-ヤーコンの葉
■〜11月頃まで-ミント
■今月のお豆さん-
エダマメ、あずきささげの赤飯・ぜんざい-有機豆乳とにがりであっという間にあったか豆腐のでき上がり。黒ごまや柚子を入れてアレンジも簡単にできますよ
ジャガイモ
(かき)
※大根や蕪で膾(なます)にすればおかずが1品できあがり!
ヤーコン

※葉も苦味を抜いて食べられます
キッチン燻製
生活ほっとモーニング-2004/11/26キッチンくん製
※ちょっと暖房が欲しくなったら、暖房代わりに試してみませんか?特別な道具なしで簡単に美味しくなりますよ。チップの材質はいろいろ試してみてください

10-落花生、さといもの収穫
■17-水菜の定植、もち菜の種まき
12月 ■今月のお茶-トウガラシ茶
風邪予防茶
(ウーロン茶 小さじ1杯、赤白粒コショウ 小さじ1/2杯、ミントの葉1〜2枚、砂糖適宜、熱湯150〜200ml)
■今月のお豆さん-豆乳鍋・湯葉・手作り豆腐

大根(だいこん)
金柑(きんかん)
南瓜(かぼちゃ)
冷蔵庫一掃-エコクッキング
ナチュラルクリーニング 年末大掃除大作戦
■冷蔵庫活用術
・野菜-野菜が育っている環境と同じにする。
 ホウレン草、アスパラ⇒立てる
 リンゴ・メロンは野菜と分ける⇒エチレンガス

・肉-ラップで包み袋に入れて二重にする
・魚-急速冷凍、小分けしてラップ⇒
半解凍で調理
■不要品、古びたものを廃棄する。
■13-すす払い
■20〜28-「さわりをはずす」「清浄を保つ」という役割がある注連(しめ)飾りはすす払いの後かこの間に飾る。門松と同じく29日と31日を避ける
15-じゃがいもの収穫
22-大根や葉物の収穫、間引
1月 ■今月のお茶-抹茶
■七草粥
■今月のお豆さん-
小豆粥と(1年の邪気を払い「赤い色」が良い)餡(あずきささげ・小豆
・手ボウ・白インゲンなど)
ササゲアズキ

甘酒
(麹・糀・こうじ
)を使って…
(もち)
■6-「七草の風にあてるな」といわれるそうで注連飾りは6日の夜までにはずした方がよい。
■12-整地と土作り
■13-ボカシ作り

■26-たまねぎの肥料やり、じゃがいも植付用畝作り
■27-ボカシ散布
2月 ■今月のお茶-生姜湯
今月のお豆さん-
味噌(みそ)
新芽野菜-スプラウト(ためしてガッテンより)
ゴキブリ団子
(6ヶ月に1度は交換)
■9-じゃがいもの定植
■22-ツミナ・青梗菜の定植、長いもの植付場所の掘り起こし
■23-春に向けての開墾と土作り
3月 ■今月のお茶-ハニーレモン(柚子)・レモン(柚子)ティー
ワカメ(生は冷凍で)
■小女子の釘煮
今月のお豆さん-きな粉-牛乳やヨーグルトと混ぜて
菜の花

引越しチェックリスト
不動産のノウハウ集-住まいの手入れのコツ(日本住宅流通
■12月に捨てそこなったものを捨て、新生活のスタートをきる。
■3-ポットに夏野菜の種まき
■7-長いもの植付
■28-にんじんの種まき

野菜の種の交換所
知多クリック事務局では自家採取し、収穫が見込まれる種を1種約10〜20粒をお渡ししています。翌年2倍にして返していただくか、お手持ちの種と交換してください。
交換場所は愛知県常滑市内の事務局です。


現在交換可能な種
・オオオクラ

・あずきささげ
知っていましたか?
常滑生活グループだよりより(2002年3月、20数年の長い活動の幕を閉じられました。)
 ちた「地球村」の活動より
竹内さんのエコライフ(常滑)
田村さんの生ゴミたい肥化(常滑)
おすすめ家事LINK 
国民生活センター
主婦100万人くらしの裏技
java電卓
ロイヤルDIY百科事典
ナショナル家事カレッジ
Web Lips
キティちゃん流礼儀作法 初伝
くちコミくらぶ「マナー教えて」
ホテルマナーアラカルト
ハートキルト美術館
エコライフ倶楽部

食の安全について
野菜についた農薬の落し方
野菜の色と硝酸塩
ラベルのはりかた
ぬか漬けと塩漬け

身のまわりの有害物質
合成洗剤とエコクリーン
研磨剤って?
冬の省エネ
キッチンEM

■ホホバオイル、アルガンオイル