気楽に井戸端会議


街で見たこと、聞いたこと、気が付いたこと、こんな街になったらいいな等、気楽に街角で感じたことを書き込んでみてください。
この街もどんどん変わっていきます。その書き込みが、10年後20年後の貴重な記録になるかもしれません。井戸端調子で、書き込みしましょう。気が付くと、すてきな街になっているかもしれません。
なまえ  削除PASS(半角3〜8文字)
題 名
メール
リンク
コメント
名前色
文字色
メッセージ中の URL メールアドレスに自動でリンクを入れる
タグ有効 - このチェックを外すとタグ文字がそのまま表示されます
入力された通りに表示 - 自動改行しませんので適当に改行を入れて下さい
PASSWORD

なまえ 削除PASS コメント は必須入力項目です
[ HOME ] [ LIST ] [ VERSION ] [ 利用可能タグ一覧 ]

[ 9ページ目を表示しています ]

題名:行う前から懐疑というのは? 投稿者:自然派

EMを使用する前から言い合っていてもしかたがないと思いますがどうでしょう。
EMは化学薬品ではありません。自然の中にあった有用微生物群です。そして、詳しくはわかりませんが、農業用、食用(健康用)、生ゴミ分解用、いろいろな組み合わせがあるそうです。
現在の人為的な化学薬品とは違うので、悪影響まではないような気がするのです。ならば、試してみる価値があるのでは?
懐疑的な方は、効果がなくてもともとと考えてください。
効果があったら、大成功ではないですか。
もともと米のとぎ汁をそのまま流しているものをEMで分解してEM菌を増殖して流すと聞いています。
文面からいけば、効果がないか効果があるかのどちらかです。

もし、EM菌が悪影響を及ぼすという情報があったら、その文献名を明示して教えてあげてください。
私は、効果があった、なかったという学者の理論は聞いたことがありますが、環境にとって悪影響があったという情報は聞いたり見たりしたことはありません。

PASSWORD [ 2001/6/15(金) 09:14:31 ]

題名:キッチンEM液について(2) 投稿者:Mikawawan

「太助さん」へ
各個人が自己責任で自然浄化することこそ本物の活動で、行政などの機関にやれやれと言いながら自分たちは垂れ流しの生活に気がつく機会がないことこそつらいものがあります。ちょうど自然治癒力の向上をを無視してひたすら攻撃的な薬品を大量に飲むようなものでそれこそ対症療法だと思いますが・・・。
EMは沖縄サミットで政府公式資料として日本の沖縄からの最先端技術としてEMがビデオで各国と各国の記者に渡されました。
今世界で活用されている状況は
「甦る未来」 比嘉照夫著 サンマーク出版 が詳しいので読まれると誤解が解けるかもしれません。
ご一読をおすすめします。
必要ならこの本の現実の映像と沖縄サミットのビデオをお貸しします。
「ごんぎつねさん」へ
酒屋さんの協力はすばらしい方法です。是非事業化してください。大いに期待します。

PASSWORD [ 2001/6/13(水) 05:47:33 ]

題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:ごんぎつね

 わたしに多額の資金があれば、すぐにでも事業化します。けれど、ありません。常滑には沢田酒造さんと盛田酒造さんがありますね。どちらの杜氏さんでも、EMを大量に培養するのは、かんたんなはずです。
 半田では、さきにも申しあげたように伊東合資の「空き工場」があります。こんな単純で明解なことに市が気づくべきなんですよね。お米のとぎ汁をどれだけ集めようとも(だいいち、ものすごく大変です)、造り酒屋の玄人の腕には負けます。
 また、微生物というのは土地土地によって異なりますが、微生物に反応させる原液はまったくおなじものでもかまわないはずです。半田や常滑で成功すれば、それをもって全国のいたるところに売りさばくことも可能です。培養させた菌をもってさらに発酵させるというのも日本酒のつくりかたとおなじで、大量につくればつくるほど原価は安くなっていきます。現在、半田市のかかえている汚泥処理場の問題も、かんたんに解決がつくはずなのです。
 どうして、これを公的機間がおこなわないのかということが、わたしにはわからないのです。


PASSWORD [ 2001/6/14(木) 01:57:38 ]
題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:EM懐疑論者

 ここで繰り広げられているEM万能論が気持ち悪いので…。農業レベルでの話をします。

土壌肥料学会で、EMの効果は否定されています。
東京農大の実験でも、収量に差は出ていません。
ご存じとは思いますが、EMとは乳酸菌の一種にすぎません。

比嘉教授も「波動」なんていう、ありもしない疑似科学論を著作で堂々と記すあたりからして、科学者としては信用できません。

>EMは沖縄サミットで政府公式資料として日本の沖縄からの最先端技術としてEMがビデオで各国と各国の記者に渡されました。

「日本政府」が、本当に効果が実証されていないものの資料を出したんですか?情報ソースを明示してください。


PASSWORD [ 2001/6/14(木) 17:40:46 ]
題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:普通の人

EMが効果あるか?ないか?の議論でしょ。
私が言ったように 議論は疲れるから 良いとおもった
人が静かに使用すればいいと思います。 多分環境を
悪くしようと思う人は使用しませんから・・・
効果の証明ばかり要求する人には 弊害の証明でも
してもらったらと思います。
効果がないと 思ったら使用しなければいいことでしょ?
どうせ 自分では使ったこともないんでしょ!
弊害があって 環境に悪いなら証明して下さい。
10年も使用して 環境を破壊したことを
認め、使用をやめますから・・・
決定的な 代替案を提示して下さい。



PASSWORD [ 2001/6/15(金) 00:03:58 ]
題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:Mikawawan

EM懐疑論者さんへ
とても時間がないから簡単に書くけれど、村山訪朝団の仲介をし、サミットの時は当時の野中幹事長を中心に話が進んで、政府公認公式ビデオが発行されました。アメリカに飛び越されて北朝鮮と外交が始まった時に遅れを戻すのに比嘉先生の北朝鮮での活躍が大いに役立ちました。
何なら私の店に来てください。お見せします。西尾市の本町です。
coemtawn@sun-inet.or.jp
土壌肥料学会は確かに随分昔にありましたね。もっとも革新的な技術はいつもこういう洗礼を受けます。あのガリレオさえ処刑されました。
ぜひ「甦る未来」 比嘉照夫著 サンマーク出版 を図書館ででも借りて読んでください。
そしてできたらアスパで生ゴミたい肥を作ってお気に入りの肥料と栽培の比較をして証明願います。」


PASSWORD [ 2001/6/15(金) 01:05:22 ]
題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:Mikawawan

カワセミさんへ
生態系がどんどん蘇ります。
そしてカワセミさんのすばらしい観察力で効果を是非監視して下さい。客観的に評価できる方が必要です。
もしも悪くなるようならきっとすぐやめるでしょう。その時はどんどん抗議してください。
善意で活動しようとするのだから一度やらせてみて観察しましょう。
http://Mikawawan.tripod.co.jp/
のHPをご覧ください。


PASSWORD [ 2001/6/15(金) 01:12:52 ]
題名:Re:キッチンEM液について(2) 返信者:EM懐疑論者

>効果の証明ばかり要求する人には 弊害の証明でも
してもらったらと思います。

EM信者が得意な議論のすりかえですね。
満足な科学的データが提示できないのに、効果も弊害も
あったもんじゃない。効果があるというなら、いつ、どの
地点で、どんな条件下でどんな実験をやって、水質がどう
変化したのかを示してください。

>どうせ 自分では使ったこともないんでしょ
効果があるか分からないものを、使えるわけないで
しょうが。あなたが言っているのは、ある宗教を信
じている人が、その宗教を疑っている人に「祈った
ことないんでしょ」と言っているのと同じだよ。分かる?


PASSWORD [ 2001/6/15(金) 07:15:15 ]

題名:カワセミさま 投稿者:常滑生活グループ環境部

連絡掲示板の方には訂正を入れたのですが、ご覧になっていないものと思われます。郷川の記念橋あたりに流そうと思います。干潮のとき水が淀むところです。満潮の時はまだいいのですが、満潮に向かう時は上流まで流れてしまうので、それが良いのか検討中です。
海水でも効果はあるそうです。郷川と大落川の合流するであい橋、イシハラの裏あたり、常滑港に注ぐあたりと色々な個所で観察していきたいと思います。
きれいな川といわれましたが、合成洗剤や生活廃水が直接流れていて、油は浮いているし、どぶ臭い匂いはするし、もっときれいな川を知っている私にとっては、そのままでいいとは、とても思えませんでした。
昔はもっときれいだったのではないでしょうか。
3面コンクリート張りですから、無理な部分もありましょうが、少しでもビオトープになればと思っています。

PASSWORD [ 2001/6/15(金) 01:34:25 ]

題名:生活グループ環境部さま 投稿者:カワセミ

生活グループ環境部がEM菌を流すのはどの地点でしょうか。
大落川は山方交差点から「であい橋」を通って港に流れて
いる川です。常滑西小学校の南を流れているのは郷川で、
「であい橋」から先は大落川です。この川のどの地点ですか。

疑問
@大潮の時には山方交差点や西小学校の東まで潮が上がって
来ますが、ご存知でしょうか、海水と混ざって流されていく
EM菌は有効でしょうか。
A現在大落川も郷川も川底に藻が成長していて、自然の浄化
作用で目で見たかぎり水はキレイです。EM菌を流すことでか
えって汚濁するのではないでしょうか。
B西尾が大成功だとのことですが、どんなデータがあるのか
公表して下さい。

この川のこと知っていますか
@私は朝、昼、夕方と日に三度以上、この流れを見ています。
一昨年から「であい橋」の近くでカワセミを何度か見ました。
子どもの頃見なかったことで、カワセミの生活圏が狭められて
きたと考えるべきでしょうか、それとも喜ぶべきことでしょうか。
A大落川と郷川の合流点(「であい橋」)が深くなっていて、
時々カワセミが魚を採りに来ますよ。伊勢湾の魚が少なくなって
きたためだと私は考えていますが、大落川はそうした川です。
そのことをご存知の上でのことでしょうか。

PASSWORD [ 2001/6/14(木) 23:16:21 ]

題名:太助様 投稿者:常滑生活グループ環境部

質問に回答がないとのこと、申し訳ありませんでした。
Mikawawanさんの意見にもあるとおり、水質検査等は個人では難しく、どうしようかと検討中です。
今のところ、市の生活環境課が年2回データを発表していますので、それを利用することと、後は自分たちでヘドロの具合、臭気、生物の生育具合など、比較してみようと思います。
不十分とは思いますが、写真を撮ったりして、できるところから実施することと致します。

PASSWORD [ 2001/6/14(木) 11:52:03 ]

題名:やっぱり 心配 投稿者:普通の人

私も会議室は近寄れない雰囲気なのでこちらへ・・・
ナイター競艇を実施するって聞いたんだけど本当?
場外だということらしいけど ちょっと心配!
 それにニュータウン計画も 公団実施とか言っちゃって
地権者の同意無しで 話を進められるそうだし・・
なんか 空港開港に会わせて市民の意志とは別な
ところへどんどん話が進んでいるような気がするんだけど・・

PASSWORD [ 2001/5/21(月) 22:45:48 ]

題名:Re:回覧より 返信者:chitaクリック

9/10〜11【桐生】
9/19〜20【蒲郡】の4日間にわたり
PM2:00〜9:00(閉門時刻)に場外舟券を発売するという回覧板が回りました。


PASSWORD [ 2001/6/14(木) 11:35:29 ]

題名:Mikawawanさま ありがとう 投稿者:太助

ご丁寧な回答痛み入ります。
私も、河川の水質を計ることは無意味というより難しいだろうなと思っておりました。しかし、浄化ということと水質は切り離せない問題です。刻々と変化する水質を浄化しようとするのですからこれは大変な作業です。
 そこで、回答では触れられていませんでした底質に着目しなければならないと思います。底質は普通の状況下ではそう急激に変化しないと考えられます。EMは河床にどのような変化を起こしましたでしょうか、データが存在するならばお教え願います。
 HPの写真を拝見いたしました。たしかに使用後は水はきれいです。これもEMのなせる技かどうかの科学的根拠を示したことになりません。
 目視でしか確認の方法は無いのでしょうか?

PASSWORD [ 2001/6/14(木) 07:44:03 ]

題名:Mikawawanさま 投稿者:太助

いろいろ参考になりました。ありがとうございます。
 あなたに質問するのは筋違いなのかもしれませんが、
この8日に生活グループ環境部にいたしました要望に
対して、なんの回答も得られていません。
 あなたはこの要望に対しどのような感じを持ちました
でしょうか?
 もうひとつ、EM菌は海水程度の塩分濃度の塩水に対し
てはどのような反応をするのでしょうか?

 以上2点お答願えたらうれしく思います。

PASSWORD [ 2001/6/13(水) 12:55:34 ]

題名:Re:Mikawawanさま 返信者:Mikawawan

よく川や池の状態をCOD、BOD、SSとか透明度などの数値で表します。池などはわりと単純明快に数値で比較できますが、生活排水がいろいろな所から流れてくる川や側溝ではまともな数字が測定できないのが現状です。洗濯の泡が流れてきたり、海に近いところでは潮の満ち引きの具合で数値はまるで変わります。
ところが西尾市の環境課でも場所だけは特定していますが、水の深さはまるで無視しています。また発表のための○○会などの活動は川をきれいにすることはしないで、アンケートなどでやる気だけ示してパックテストなどでCODを測定して去年と比較してコンマ2桁くらいの数字の比較をしています。下手すれば100%以上の誤差があるのに10%〜50%の数値を絶対の物と評価しています。たった1回の測定で・・・。正直バカげています。
川の測定を岡崎の理科の先生が行っていますが、一回の調査で10回ぐらいサンプリングして測定しています。しかもちゃんとした測定機関へ持ち込んで。これが常識です。彼はたまたま無料で協力してくださった機関があったからよかったけれど、莫大なお金がかかるし、あまりにも条件が違いすぎるから私は一度もしていません。そのお金と時間と労力をEM川浄化へ集中しています。誰が見てもきたない川を測定してもつまらないと思うからです。しかも一定しない状況を・・・。





PASSWORD [ 2001/6/13(水) 22:32:04 ]
題名:Re:Mikawawanさま 2 返信者:Mikawawan

生活グループの方々がCODのパックテストを持っていますから、太助さん測定係を志願されたらどうですか!きっと考察力が高い方だと推察しますから。彼女たちでは理科実験の測定の仕方程度しかできないと思います。それこそすばらしい助太刀です。ぜひお願いします。公正に測定するのは本当に頭を使いますよ。
私は生態系の回復や蘇生を100%大切にしています。
ただEM効果を試すためにビンの中で川の水にEMを1/100とか1/1000入れてCODの変化を測定したことは有ります。みごと1桁から2桁変わったと記憶していますが・・・。
沖縄の図書館とか染色工場とか下水処理場などではCOD、BOD、SSなどはみごとに1/10以下になり基準値を大幅に下回っています。
http://user.shikoku.ne.jp/em-ehime/index.html
愛媛県の例です。
http://www.city.gushikawa.okinawa.jp/
沖縄県の具志川市です。
そして私たちのEM川浄化
http://Mikawawan.tripod.co.jp/
をご覧ください。

塩分については普通の塩分はぜんぜん問題なく力を発揮します。その時に合った微生物が活躍します。
愛媛県などの瀬戸内海ではかなりすごい成果が出ています。


PASSWORD [ 2001/6/13(水) 22:33:21 ]

題名:キッチンEM液について(1) 投稿者:Mikawawan

キッチンEM液活用運動について議論が盛り上がっていてスゴイと思います。
「あまのじゃくさん」へ
下水の完備は今流な考えでは伝家の宝刀のような技術とお考えでしょうが、下水処理場の下流2kmくらい魚が薬品処理水のため住めなくなっている現状をご存じですか?
また、今どこでもゴミ処分場がなくなって困っているのと同じように、大量のお金と大量の無理無駄そして化学処理を推進するのはつらいものがあります。
また、依然読んだ本に下水が完備した時に文明が滅んだ。メソポタニア、インダスとかという言葉が非常に気になっています。
ところが各家庭の自己責任で、キッチンEM液を作り活用すれば1,000倍の水を浄化し、さらに伊勢湾の浄化も進めます。これこそ本物で根本的な解決方法です。しかも物を大切にしてきた日本人の伝統を呼び戻せます。もどかしいようですが実はすごいスーパーパワーを発揮します。環境と心と経済においても。
今年、西尾の小学校7校、隣接町4校の計11校がプール掃除にEMを1週間以上前にたったの18リットル入れただけで、クレンザーなどの薬品を使わずに藻が自然にはがれてただ水で流しながら押しやるだけでプールがきれいになり感謝されました。何十年も科学の常識でクレンザーとたわしでゴシゴシやって大変な作業だったものです。
しかも流れた水がEM水は川をきれいにして魚も喜ぶ水になりますが、クレンザー水は川を汚し魚や小動物や植物を殺す水を大量に流していることを気づかずに使って当たり前だと思っています。さすがに数校はクレンザーを自主的にやめて根性でゴシゴシやっていました。
各家庭でキッチンEM液を作り活用して危険な化学薬品を少しづつでも減らしながら自然の浄化に参加することこそ根本問題を解決するすばらしい方法だと思いますが、いかがでしょう。

PASSWORD [ 2001/6/13(水) 05:46:24 ]

題名:もうひとつの掲示板 投稿者:キューピーハニー

読んでいて悲しくなるのは私だけでしょうか?

PASSWORD [ 2001/6/10(日) 06:47:58 ]

題名:あなただけよ 返信者:あまのじゃく

こちらの掲示版の「常滑生活グループ環境部」の皆様のくさいものにはふたをする。
との発想と同じではないでしょうか?


PASSWORD [ 2001/6/10(日) 10:48:28 ]
題名:できることから 返信者:自然派

EMを流すということは、くさいものにふたをするとは違うのではありませんか。
公共事業として下水道完備も大切でしょう。
下水道が完備したとしても、一人ひとりが、洗剤を考えることやゴミを少なくする工夫も必要と思います。
そして、EMを使うことも一つの方法だと思います。
いろいろやればいいではないですか?


PASSWORD [ 2001/6/11(月) 08:53:13 ]
題名:下水道普及率 返信者:アマノジャク

私の表現力の無さで皆様に不愉快な思いをさせましてすみません。
私は、一貫して皆様方の環境改善 自然破壊防止へのご努力に敬服いたしております。
10年も以前より黙々とご努力されていられるとお聞きし一層その思いが。。。。。
ただ、「常滑生活グループ環境部」の皆様に取り組んでいただきたいことは、今後中部地域の表玄関になる常滑の下水道普及率を上げる活動をしていただきたいのです。
<今 常滑市は下水道普及率は何%でしょうか?>


PASSWORD [ 2001/6/11(月) 10:16:09 ]
題名:下水道普及率 返信者:アマノジャク

「常滑生活グループ環境部」の皆様

<今 常滑市は下水道普及率は何%でしょうか?>

愛知県で、普及率何位でしょう?お分かり?



PASSWORD [ 2001/6/11(月) 11:16:43 ]
題名:教えてください 返信者:自然派

常滑市が遅れているということは聞いていますが、何%で県下で何位なのかは知りません。
やっと、下水道工事が始まったとしかわかりません。
教えてください。


PASSWORD [ 2001/6/11(月) 20:51:24 ]

題名:お疲れさまでした 投稿者:ごんぎつね

 知多クリックのみなさま、ほんじつは「半六邸」までご足労いただきまして、ほんとうにありがとうございます。さぞかし、おつかれになったことでしょう。けれど、みなさまのおかげで、ほんとうに愉しい時間を過ごすことができましたし、整備のほうも着々と進んでおります。ありがとうございました。ゆっくり、おやすみください。

PASSWORD [ 2001/6/11(月) 00:52:36 ]

題名:私は前から流してます。 投稿者:普通の人

EM菌について 色々な意見がありますが、
私は自分では良いと思って 比嘉教授の講義を
受けたりして 10年位前から自宅ではキッチン、
トイレ、浄化槽、下水等で使用してるんです。
こういうものは 議論すると疲れるから
静かに使用してます。

PASSWORD [ 2001/6/10(日) 15:55:58 ]

題名:有効微生物 投稿者:ごんぎつね

 EM菌をお米のとぎ汁にいれて発酵をまつ、というやり方は非常に効率が悪いとおもうのです。有効微生物を発酵させて濃縮液をつくるというのは、つまり「もろみ」をつくるということですね。となれば、知多半島には非常に有効な方法があります。
 酒屋さんにご協力を願うのです。
 発酵というのは醸造です。知多半島には、醸造業がいっぱいあります。しかも、そのなかには営業をやめてしまって工場だけはあるものの稼働していないところがあるはずです。そこで培養発酵させれば、各家庭でつくっているもののおおよそ1000倍くらいのものを一気につくることができるのではないかと素人考えながらおもうのです。
 現につい先日、半田市では名門の酒屋のひとつである伊東合資が門を閉ざし、発酵工場はだれも使わないまま放置されています。ここで「EM」を大量につくりだすことは充分に可能です。また、じつをいえば、この「EM」の原液は商品として日本全国にたいして有効なのです。
 とすれば、醸造業のあたらしい商売のひとつとして考えられ、知多半島の醸造を蘇生させることも充分に期待できます。
 これは単なる情報ですが、たしか静岡のあたりで、やはり醸造業のかたに協力していただいて、河川の浄化作業をおこなったということを耳にしました。
 ならば、知多半島ほどそれにぴったりの場はないような気がするのですが、いかがなものでしょうか?

PASSWORD [ 2001/6/8(金) 11:09:43 ]

題名:Re:有効微生物 返信者:地球村

すごい発想ですね。地球村のメンバーは、半田にもいますが、そこまで気がつきませんでした。

PASSWORD [ 2001/6/8(金) 21:06:05 ]
題名:投資効果 返信者:あまのじゃく

地球村の皆様には、感謝いたしておりますが、投資効果を考えてください。
太助さんも賛同していただきましたが、

常滑市は、下水道完備が先決です。

なぜ? あまのじゃく の素朴な疑問に どなたもお応え願えて頂けないのでしょうか?


PASSWORD [ 2001/6/9(土) 09:02:02 ]

題名:キッチンEM川浄化について 投稿者:常滑生活グループ環境部

台所からの排水、洗濯排水も今のところほぼ垂れ流し状態。林正道さんによると海のヘドロ化が進んでいるとか。米のとぎ汁もそのままならヘドロ化の原因の1つ。汚れを食べてくれるEM菌を利用して、浄化活動を始めようとしています。ご理解を!我が会はグリーンコンシューマを目指す自主グループです。市から補助金を頂き商工観光課と連携をとっています。グループの資源回収の実践や提言により、市の分別回収も実施に至りました。市がしていない廃油回収も年2回行い、1部は石鹸作りをし、市民に配っています。24年の歴史がある消費者グループです。

PASSWORD [ 2001/6/4(月) 10:42:05 ]

題名:Re:キッチンEM川浄化について 返信者:アマノジャク

ご活動ご苦労さまです。今後一層のご活躍を期待いたします。
ただ、補助金をいただいて、くさい物にに ふたをする事は 如何なものでしょうか。
根本は、下水道の不備では、ないでしょうか?
常滑市は、今後 中部の表玄関になるのです。
貴グループが、見かねて取り組む姿に敬意をほしみませんが、やはり、市の補助金は? 納得いきません。

下水道整備が、根本です。


PASSWORD [ 2001/6/4(月) 10:54:08 ]
題名:Re:キッチンEM川浄化について 返信者:太助

 川の浄化にEM菌を使うことについて、少し質問・要望をします。
 対象となる川の現在の水質・底質の調査の結果を公表してください。
 EM菌を流しはじめてからの水質・底質の変化を公表してください。
 
 EM菌の浄化力を実証するのに必要な作業だと思います。 流しました、以前よりきれいになりました。では、市民はおろか、常滑生活グループ環境部のみなさんも納得できないと思います。
 試行に反対しているのではなく、その成果を期待しています。
    


PASSWORD [ 2001/6/8(金) 06:53:49 ]

題名:「青空文庫」 投稿者:太助

話題作の新書を読むのも楽しいものですが、昔の本もなかなか面白いですよ。学生時代に読んだ本をもう1度目を通すと新しい発見があります。時の経過がそうさせるのでしょうが、再発見あり新発見ありで読書をますます楽しくさせます。
 読書はかなり贅沢な趣味だと最近つくづく思います。有り余っていた時間を持っていた時にもっと読んでおけば良かったと、時間に追われるいま後悔しきりです。
 そんな私に気軽に読書が楽しめる窓口がこの「青空文庫」です。ご存知の方が多いと思われますが、はじめての人にURLを紹介します。
 http://www.aozora.gr.jp/
ここには著作権が消滅した作品をみなさんがテキスト化して無償で読むことができるようにされています。
 一度のぞいてみてください。
 ダウンロードするときは、エキスパンダーにすると読みやすいと思います。

PASSWORD [ 2001/6/5(火) 21:27:25 ]

題名:Re:「青空文庫」 返信者:青空

「青空文庫」のこと知りませんでした。早速、アクセス
してみて感心しきり・・・。
インターネットの無料電子図書館ですね。
入梅入りして出かけるのが、おっくうです。早速、ダウン
ロードして読んでみようと思います。
貴重な情報をありがとうございました。


PASSWORD [ 2001/6/6(水) 12:23:05 ]
題名:Re:「青空文庫」の情報ありがとうございました 返信者:chitaクリック

「青空文庫」おもしろいですね。著者没後50年で著作権が消失した名作などがテキストデータでダウンロードできるというサイトでした。体《てい》髯《ひげ》…など、ルビ付のデータもありました。便利リンク(新聞、天気、…)の中の【エンターテイメント】の中にリンクしました。活用してください。
皆さん、今後とも情報・ご意見をお寄せ下さい。


PASSWORD [ 2001/6/6(水) 20:02:10 ]

題名:半六プロジェクト 投稿者:ごんぎつね

 半田市にある名家「中埜半六邸」の完全復元計画のためのサイトがアップされました。これからの作業ならびに予定は、すべて、このサイトで把握することができます。

  http://www82.tcup.com/8204/han6.html

 もし、草刈や整備などのお手伝いをしてくださる方がいらっしゃれば、サイトの掲示板に「今週の土日はいきますよ」というような簡単なメッセージをいただけませんでしょうか。
 集合場所は、おおむね毎週土日、半田商工会議所前、午後1時です。

PASSWORD [ 2001/6/6(水) 16:59:16 ]

題名:Re:半六プロジェクト 返信者:ごんぎつね

 ごめんなさい、サイトのアドレス、まちがえました。

 http://www30.freeweb.ne.jp/area/han6/index.htm

 が、正解です。


PASSWORD [ 2001/6/6(水) 17:00:41 ]

題名:読書について 投稿者:ヨシ

あまり本を読むことはありませんでしたが、
このサイトの本の紹介をみて、「チーズはどこへ消えた」を読んでみました。よく、宣伝もされて本屋でも見かけていたんですが、ここでも見て、かって読む気になりました。
あっという間に読めるのもいいんだけれど、自分はどうなんだろうと考えて読みました。
あの人はどうかなと思って見るのも面白いですね。

PASSWORD [ 2001/6/4(月) 17:58:25 ]

題名:Re:読書について 返信者:本の紹介コーナーの担当者

本の紹介コーナーを見て読んでいただいき、ありがとう
ございました。担当者としては、うれしい限りです。
「チーズはどこへ消えた?」は、ロングセラーになっていますね。やはり、今の不安な世の中にマッチした内容が
人気の秘密なのかな?と思います。
ところで、最近「バターはどこへ溶けた?」という本が
出版され問題になっていますが、どなたか読んだ方は
感想をお知らせいただけないでしょうか?
このサイトの本の紹介コーナーにメールを送ってくださるか、井戸端会議にコメントしていただけるとありがたいの
ですが。


PASSWORD [ 2001/6/4(月) 20:30:27 ]

題名:ご質問 投稿者:アマノジャク

「、緊急危機、災害が生じたときにバナーが青色から赤色に変わります。それをクリックすると現在起きていることに関する情報を見ることができるようになっています。」
質問1:誰がバーナを変えるのですか?
質問2:24H体制ですか?どこかの警備会社と契約しているのですか?
質問3:運営費用は、どこから出ているのですか?
(まさか、中部国際航空会社????)

PASSWORD [ 2001/5/31(木) 12:27:33 ]

題名:Re:ご質問に対して 返信者:chitaクリック事務局

緊急情報は、各地区サイトに掲示板及びメールで寄せられた情報を元に、広域に対して発信します。
青から赤に変更するのは、各サイト運営者とそれを支える人たちで、できる限り状況を把握した上で協議の上、広域に知らせた方がよいと判断した場合、知多地区運営者に連絡を取り、その運営者が行います。
もちろん、これは公的なものではなく、民営ですが、一切営利を無視した形で行います。
これは、昨年、東海豪雨の時、大府市であった公的機関の災害情報不備の反省から発しています。そのときの状況は次のURLをクリックして見てください。
http://www5.plala.or.jp/obunet/suigai/suigai1.html

この計画は、公的情報とぶつかるものではありません。
緊急事態に関しては、完全無欠な情報はありえないという前提から、公的情報の不十分な点を少しでも民間で補うことができればという発想で計画されています。

【お断り】
この掲載は、一度掲載した後で、消させていただき、再度、掲載しました。実は、昨日(6/2)、この内容を再度確認するため、半田商工会議所において、市民ネットで会議を行いました。協議の方向によっては、変更が発生する可能性があったので一度、消ささせていただき、再度提起しました。アマノジャクさんにはご迷惑をおかけしました。お許しください。


PASSWORD [ 2001/6/3(日) 16:36:04 ]

題名:あまのじゃくさんの感性に同感 投稿者:太助

 EM菌は万能のようにいわれますが、たよりすぎては見誤ります。対象療法にすぎないもので、根本を見落とす危険性が大です。
 公共下水道が完備され(いつになることやら)川に流れ込む水量は激減されそうです。雨が降らなければ干上がるはず(理論的には)、そうすれば、川は腐ります。
 これから(下水道完備後)は生活廃水、目に見えないところを通って終末処理場に運ばれ、海に排出されます。
 台所から流されると、まったくチェックできないまま海へ。 これは、一人一人の良識にたよるしかない状況になります。
 川は三面張りされたことで、川本来の姿から下水道となり、自然浄化能力はまったく失われました。
 もとから断つということであれば、生活廃水に責任を持ち、三面張りの川を多自然工法を採り入れた川にする。
 出来ないことはないと思うのですが・・・
 まとまらない文章ですみません。

PASSWORD [ 2001/6/3(日) 09:53:59 ]

題名:Re:あまのじゃくさんの感性に同感 返信者:あまのじゃく

有難うございました。
残念でしたが投稿を削除されました。化学薬品と間違えでしたのでいたし方ありません。
本日早朝に 私の専攻した、大学の研究室の教授にTELいたしました。やはり生態系に影響する論文があるそうです。近々に送られてきますので、また、ここで紹介いたします。
太助さんも私と同意見ですが、基から絶たなきゃだめです。
「常滑生活グループ」は、所詮行政のグループですよね?
市役所の施設利用していますね。あるいは、民間市民グループですか?


PASSWORD [ 2001/6/3(日) 11:52:04 ]
題名:Re:あまのじゃくさんの感性に同感 返信者:地球村

確かに、EMは万能ではないでしょう。沖縄の比嘉教授が提唱し始めたのですが、学会では、初めのうち効力を疑う声も多く、非難も受けたようです。
ただ、自然から発見された微生物ですから、他の化学薬品と違って害にはならないと思います。
生態系についてまで言われると、微妙なのでわかりませんが、流す予定は、大落川(常滑西小学校付近)です。現状の汚水がそのまま垂れ流しよりはいいと思います。
確かに、根本から言うと汚れたものを出さないというのが根本なのは言うまでもありません。


PASSWORD [ 2001/6/3(日) 16:17:04 ]

題名:川の浄化 投稿者:地球村

常滑の生活グループが、川をきれいにするために、キッチンEMの液を流すそうです。
地球村もいっしょに参加できる人はする予定です。
西尾の方では大成功だったそうで、常滑でも成功するといいですね。

PASSWORD [ 2001/6/1(金) 21:26:05 ]

題名:本日は、おつかれさまでした 投稿者:ごんぎつね

 朝もはやくから、ほんとうにお疲れ様でした。仕事はできませんでしたが、さまざまな意味で有意義な一日だったとおもいます。半六邸をはじめ、いろいろと、ほんとうにありがとうございます。つぎの草刈でもお会いできるのをたのしみにしております。

PASSWORD [ 2001/6/3(日) 00:59:46 ]

題名:Re:本日は、おつかれさまでした 返信者:KANA

来週は、出来ましたら、下記の道具を持参してください。
ホウキ 雑巾 バケツ  よろしく。
追記
E−メールが入りません。
規定 例の掲示版にカキコミました。すみませんが 大府ネットさんに ご連絡を!


PASSWORD [ 2001/6/3(日) 05:30:10 ]

題名:市民ネット災害協定について 投稿者:知多クリック事務局

市民ネット災害協定について、5月24日の中日新聞の朝刊に掲載されました。また昨日5/25日、毎日新聞の夕刊にも掲載されました。
これは、緊急危機、災害が生じたときにバナーが青色から赤色に変わります。それをクリックすると現在起きていることに関する情報を見ることができるようになっています。
現在、chitaクリックのオープニングページの災害協定の青色バナーをクリックすると、協定内容と仕組みが出ますので、ご参照ください。

キューピーハニーさんが心配されているように、災害内容をどの地区の範囲まで載せるのか、詳細な体制はどうなっているのかという点につきましては、ご指摘のように本日のところでは、まだ検討中です。
けれども、現在もさらにしっかりとしたものになるように、必死に検討を重ねている状況です。
しっかりとした決定事項が決まりましたら、すぐに報告をさせていたたきますので、よろしくお願いいたします。

PASSWORD [ 2001/5/26(土) 19:50:38 ]

題名:本日はありがとうございました 投稿者:ごんぎつね

 本日は、半六邸の草刈、ほんとうにありがとうございました。一緒に汗を流すことができて、こころから楽しゅうございました。また、ぜひとも、半六邸のほうに遊びにきてください。できましたら、そのあとにビールでも、と行きたいところでございますが……。

PASSWORD [ 2001/5/27(日) 01:12:55 ]

題名:災害協定HPについて 投稿者:キューピーハニー

再び質問です(質問魔)

もし明日災害が起こったとしても大丈夫なように、災害協定HPについての体制は整えられていますか?
なんだか、まだ議論が充分に重ねられていないようなので不安です。
これからやっていくのでしょうが…

PASSWORD [ 2001/5/25(金) 20:35:56 ]

題名:中埜半六邸復活作戦 投稿者:ごんぎつね

 半田市の元半田には、中埜半六邸という明治22年に建築された数寄屋造りの屋敷があります。敷地面積は850坪。建坪はおおよそ200坪に達します。現在は、廃墟です。そこで「まちづくりサロン」のひとつの計画として、ここの復元が話しあわれています。
 まちづくりサロンは、すべてが平等で、参加していただいたひとは、もちろん、なんの上下関係、分け隔てもありません。すべて「〜です」「〜ます」で話しあわれる紳士的な集まりです。
 そこで、今回も、その復元への第一歩として、邸内に建つ「茶室」およぼその周辺の整備のための草刈ならびに平面図面の起こしをおこないます。お手伝いをしていただける方、

  5月26日(土)午後1時
  半田商工会議所前

 にて集合、そののち、秋月達郎なるものが半六邸までご案内いたします。
 ふるってのご参加、お願いいたします。
 わたし個人としては、これを機会に、知多半島中に残っている名家の廃墟などのリストを立ちあげ、最終的にこれを復旧するという一大プロジェクトをもくろんでいます。それこそが、知多半島の文化を再生する足がかりのひとつになるとおもっているからです。市民ネットが、こうした動きを見せるのは、ひとつの方向性であると考えます。

PASSWORD [ 2001/5/25(金) 12:18:49 ]

題名:協賛できるネット? 投稿者:IZUMI

ロゴ表示、きちんとした決まりがなかったので、
私は取り付けをしていません。

協賛なら誰でもつけられるという認識でいいのですか?
(だったら早く更新しなきゃっ)

PASSWORD [ 2001/5/25(金) 10:40:58 ]

題名:新聞見ました 投稿者:キューピーハニー

災害協定HPについての記事を読みました。
それについての質問は、TOYONETでもしましたが、こちらでもまた別な質問をひとつ。
アクセスが多くてつながりにくくなったら?

質問ばかりですみませんm(__)m

PASSWORD [ 2001/5/24(木) 06:42:35 ]

題名:無題 投稿者:普通の常滑市民

災害協定、いろいろ難しい問題があるとは思いますが頑張ってください。阪神大震災のときはパソコン通信や神戸だったかのミニラジオ局がいろいろな国の言葉で生活情報を流し、近隣に住む外国人の方々を励まし続けたとも聞いています。災害時はともかく日ごろからのインターネット放送局?(このようなインターネットの活用方法)に期待します。
「5/24日のたれこみ屋さんのアクセス道路に関する書きこみ」が事実なら常滑市民として緊急被害情報発信をお願いしたいところです。
ところで、今日は常滑駅近くのあちこちの交差点で学生風の人たちが何か調査をしていましたね。どなたかご存知ですか(やっと参加させてもらいました)

PASSWORD [ 2001/5/24(木) 19:46:50 ]

題名:知多クリック 投稿者:OL

職場で、知多クリックを最初に立ち上がるようにセットしました。
上司には、辞書もあるし、天気も見えるし、検索もできるからと言ったら、一発OK。
今は、仕事中でも見ることができます。

PASSWORD [ 2001/5/23(水) 14:28:02 ]

題名:関心を持つ事 投稿者:IZUMI

普通の人さん、ふつうの主婦さん、はじめまして。

私も市民会議室には怖くて入れないクチですが、
お二人のように市が行っている事、市民が考えている事に関心を持つ事はとても大切だと思います。
「どうなるの?」と言う声がなければ検討もなしに実行されたりする事だって過去の歴史からあったりしますものね。これからはシュミレーションもできるでしょうし、大体の想像は一般の人たちでも情報として入手できます。ぜひ、このまま関心をお持ちになって来るべき日(何かが実行され様としたとき)は声を出して行動できるようにしていだける事を祈ります。

PASSWORD [ 2001/5/22(火) 11:50:15 ]

[1ページ] [2ページ] [3ページ] [4ページ] [5ページ]
[6ページ] [7ページ] [8ページ] [9ページ] [10ページ]


書き込みどうもありがとうございました。
Message Board V12.2 CGI Pocket