気楽に井戸端会議


街で見たこと、聞いたこと、気が付いたこと、こんな街になったらいいな等、気楽に街角で感じたことを書き込んでみてください。
この街もどんどん変わっていきます。その書き込みが、10年後20年後の貴重な記録になるかもしれません。井戸端調子で、書き込みしましょう。気が付くと、すてきな街になっているかもしれません。
なまえ  削除PASS(半角3〜8文字)
題 名
メール
リンク
コメント
名前色
文字色
メッセージ中の URL メールアドレスに自動でリンクを入れる
タグ有効 - このチェックを外すとタグ文字がそのまま表示されます
入力された通りに表示 - 自動改行しませんので適当に改行を入れて下さい
PASSWORD

なまえ 削除PASS コメント は必須入力項目です
[ HOME ] [ LIST ] [ VERSION ] [ 利用可能タグ一覧 ]

[ 4ページ目を表示しています ]

題名:このごろ 投稿者:一住民

常滑駅のまわりがどんどん変わっていきますねぇ。
高架の工事も進んで来ました。
なんか、道路の交通量がなんとなく増えたように思います。それにしても、住民は、相変わらず無関心ですね。

PASSWORD [ 2002/6/9(日) 15:04:13 ]

題名:Re:このごろ 返信者:恵比須顔

ホント!駅前の道が通り難くなりました。車もそうですが自転車や歩行者がよほど注意しないと事故がおきそうで心配です。歩道が必要だとつくずく思います。自己があってから色々と騒ぐのでしょうね。常滑の住民の一部の人であって欲しいのですが、少なくとも私の周りの住人の人は自己中心的な考えの人が多いように思えるのです。だから自分のことになると一生懸命になり他人のことには関わりを持ちたくないと、思っているのではないのでしょうか。とんでもない!大きな間違いだと思います。今危ない思いをして暮らしているのに、誰一人苦情を言わないで(行政に遠慮して)しかたがない,3年だけ我慢すればいい。何を言っても無駄だから。言えば目立つし住んでいられなくなる。・・といったような意見を言えない土地柄なのです。とにかく文句があるなら転居するしかないのです。そう言ってる自分自身,ここでしか住めないので諦めて暮らしています。いろいろな立場があるので我慢しかないのです。いつまで経っても常滑は今のままで行くと思われます。お人好と自己中が住んでいる町だから・・・


PASSWORD [ 2002/6/14(金) 13:57:15 ]
題名:Re:このごろ 返信者:椿四十郎

 諦めや我慢はしてはならないとおもいますよ。ものごとをしっかりと見つめようとしているひとや、ものごとに理解のあるひとは、どうしても発言をひかえてしまいがちですが、他人の迷惑をまるで考えない連中はわがもの顔で知多半島中にはびこっています。自分たちの町なのですから、自分たちのちからで良くしていこうとしないかぎり、空港ができたところでなにも変わりません。でも、ふしぎですね。掲示板になにか書いているひとは、みんな、良識をもっているとおもわれるのに、どうして、この地方では公の場でちゃんとした声があがってこないのでしょう。

PASSWORD [ 2002/6/15(土) 01:35:07 ]
題名:Re:このごろ 返信者:BLUES

恵比須顔さん、あちらの掲示板でもたこさんが書かれていますが
残念ながら現状ではそれが皆さんの本音のようですね。
>いろいろな立場があるので我慢しかないのです。
>いつまで経っても常滑は今のままで行くと思われます。
でも、皆がこのように考えたのでは今の常滑は永遠に変え
られません。これではとても恵比須顔ではいられません。
第一、これから住みつづけても希望が全くないではないですか。
厳しいことを言うようですが、人に期待することよりもまず
自分自身が強くなることの方が重要だと思います。
それと、結構いろいろがんばってやっている人たちもいますよ。
ただ残念なことは、椿四十郎さんの言うような公の場というか充分な
対抗勢力となっていないことです。この存在がないので皆さんあきらめて
しまうのだが、本当に重要なことは「期待できる対抗勢力に何時までも
期待している」ことではなく自分自身が対抗勢力となりうる、今よりも
強い人間になることが、ここに住む者の一つの責任のように思いますが
皆さんいかがでしょうか?


PASSWORD [ 2002/6/15(土) 11:42:21 ]

題名:国富論 投稿者:TAIKO

日本という国はエネルギー自給率が非常に低い。
環境問題を考えると私は太陽光発電に非常に魅力を感じる。
太陽光発電のコストはここ数十年の努力によって格段に安くはなったものの現在の電力価格に比べるとかなり割高になってしまう。
変換効率などは理論量に達しようとしていて、更なるコストダウンは製造コストダウンに期待するところが大きい。製造コストの低下に最も効果的なのは大量生産効果で、そのためには普及率を増やすことが最も効果的だと自然エネルギーの普及を推奨する環境団体などは一致した意見をもっている。
補助制度の拡大の必要を唱えているところも多い。
一つの大きな施設を造る必要がある場合、お金を一つに集める必要があるが、太陽光発電の場合、各家庭に設置するためお金を一つに集める必要はない。
私は、現在の損得をすて未来のことを考えた大勢のノア達が現れることを期待するのです。
そろばんをはじくとどうしても得にならない。20年以上だいじに使わないといけない。後からの人たちの方が金銭的には得をする。という状況。それでも上記効果のために犠牲になってやろうではないかという人達..。
私は太陽光発電をしている家を見るたびにこの家にはノアが住んでいると思うのです。

先進国から脱落して行く日本の将来の産業、生活を考えてこんな思いを書いてしまった。まだこれを国内で製造している間に、そして石油が買えないほど衰える前に。
参考になりそうなサイトを無造作ですがいくつか紹介します。
http://www.solar.nef.or.jp/
http://www.solar-ark.com/
http://www.sanyo.co.jp/solar/
http://www.kc-solar.co.jp/
http://www.sharp-sas.co.jp/home.html

PASSWORD [ 2002/6/1(土) 22:48:47 ]

題名:Re:国富論 返信者:yamaken

そこらじゅうにノアがいる。とても、いい言葉ですね。
日本の国の信用度が2ランク下げられました。これは、国が借金を大きくしており、そこからの信用度をいうのでしょうが、日本の国そのものの経済的な豊かさはどうなのでしょうか。
日本はもう経済発展を言う前に、心の貧しさから来る無駄遣いから改革しなければと思います。損だ得だ、儲かった儲からなかったなどという経済というものに、考えをしばられている限り、どんどんどん底へ落ちていくような気がしてなりません。エネルギーの自給率もさることながら、食料自給率も危機的な状況にあります。
自給率が低い割に、エネルギーも食料も無駄に消費したり、新鮮ではないということから、廃棄したりが目立ちます。これでは、自給率も上がりようがありません。
発展のためにもっともっと欲しいと思うばかりではなく、使わない工夫、エコの工夫というものも考えなければなりませんね。


PASSWORD [ 2002/6/3(月) 18:25:16 ]
題名:Re:国富論 返信者:TAIKO

ものの本当の価値を知っているということは一番大切だと思います。
上のノアたちは浪費すればせっかく作った分があっというまに無くなってしまうことを良く知っている。また設備を長持ちさせることが最も有効なことも知っている。

食べ物のこと。農家でないにしろ昔は自分でも少しは作っていた。だからどれくらい育てるのが大変か少しは分かっていた。けれど今はどうだろう。
本当の価値を知っていれば自ずとどうすべきかは分かるはず。


PASSWORD [ 2002/6/3(月) 23:17:19 ]
題名:Re:国富論 返信者:たこ

いまの日本人にいちばん足りないことは
「足るを知る」ということ。


PASSWORD [ 2002/6/4(火) 18:41:54 ]
題名:Re:国富論 返信者:TAIKO

不安があるとお金に頼ろうとするのかもしれませんね。
食料自給率が低ければどこかからか買わなければならないけれど、いざという時にははたしていくらになるか予想もつかない。エネルギーに関しても同じ。
だから不安で不安でしょうがなくってお金をためようとしたのかも。でもお金では買えない場合もあるけれど。だからいくらためたら安心なのといってもその額に際限は無い。
けれど今この危機感すら薄らいでいる。
本当は危機感を持ち、お金に頼らない方法を探すべきなのに。


PASSWORD [ 2002/6/8(土) 18:53:50 ]

題名:以前のYAMAKENさんの言葉に対して 投稿者:TAIKO

以前YAMAKENさんが
>便利、快適、軽薄短小化された商品⇒使い捨て、それに
>よって現在の環境破壊が起きています。
>だれが悪いわけではない、今までの大部分の消費者が選
>び、それが売れるのを見込んで企業が生産するわけで
>す。消費者が使い捨て便利商品を買わず、めんどうだけ
>どメンテナンスすれば繰り返し使えるものを選ぶ風潮が
>できれば、企業はそれを作ります。

まさにその通りだと思います。
プラスチックが発明されたとき「ポリバケツ」は錆びないので花嫁道具で持ってゆけば一生使えますよ、という宣伝がなされたそうです。ナイロンもしかりで丈夫で長持ちするのが画期的だったのです。それを安く供給できるようにしたものだから、いつの間にか使い捨ての安物ということになってしまった。原点を振り返り使い方を見直す必要があると思います。

PASSWORD [ 2002/5/25(土) 15:15:00 ]

題名:バベルの塔をめざした人間 返信者:YAMAKEN

かつて人間が発明したもので、これはすごく便利で、自然物より完璧だと思われたものが2つあります。
1つは、石油から作られる製品、プラスチック、ビニール、化学繊維類。
もう1つは、フロンガス。

2つとも、安定していて分解しにくく丈夫で永久に近いほど持つということです。一見無毒でした。
ところが、その分解しにくく丈夫であるということが、今、逆に人類を、いや生き物全体を危機に陥れようとしているのです。
完璧なものを作りたい、完全でありたいというのは、実はバベルの塔のように、神に対する冒涜だったのでしょうか? 自然物は、すべて生成流転、循環をしています。人間が完璧を目指したものは、すべて滞り、循環というものを欠如させている大きな欠陥があったのですね。


PASSWORD [ 2002/5/27(月) 20:58:09 ]
題名:Re:以前のYAMAKENさんの言葉に対して 返信者:TAIKO

少なくともナイロンや合成ゴムの目標は自然界の絹や天然ゴムだったと聞いています。自然を超えようと言う気持ちはなかったと思うし、超えたとは思っていなかったと思います。分解しにくいと言うことは特徴(特長ではなく)の一つで使い方によっては利点もある。
いろんなところで役立っている。けれど使い方を間違えれば害にもなる。
人は加工しやすいという特徴を乱用してしまっていると思います。
作りやすい→使い捨てにできる と錯誤してしまっている。
問題は使い方の間違いに気づいたのにそのような使い方を是正しようとしないこと。


PASSWORD [ 2002/5/31(金) 20:36:38 ]

題名:やきもの散歩道の丸型ポスト 投稿者:ハイデオ

数日前の中日新聞知多版に、常滑市民病院の丸型ポストをやきものさんぽ道に移設した旨の記事をみました。とてもいい場所に移設されたようで、丸型ポストも新しい場所を喜んでいるはずです。半田市内にも現役の丸型ポストが5本今もがんばっています。一昨年「酢の里」前の丸型ポストについて、日本丸型ポスト協会の認定を受けるよう、お勧めし、昨年認定16号ポストとしてデビューしました。
この常滑の移設ポストも設置場所がいいので、認定申請をされたらいかがでしょう。酢の里ポストについては、一般市民からポストの愛称を募集しませんでしたが、できれば一般から愛称を公募し、名前をつけられたらどうでしょう。日本丸型ポスト協会は、丸型ポストを大切にすることと、愛称を記載した看板をつけることが条件になっているはずです。ちなみに私が名前を応募するとすると、「もう土管ゾーポスト」としましょうか。また、くだらない書き込みでした。

PASSWORD [ 2002/5/19(日) 16:55:28 ]

題名:Re:やきもの散歩道の丸型ポスト 返信者:chitaクリック

いいアイデア、ありがとうございました。
散歩道の会など、話せる人はいるので、提案してみたいと思います。

>「もう土管ゾーポスト」としましょうか。また、くだらない書き込みでした。

くだらないなんて言わないでください。気楽にしたことが、案外実を結んだりして・・・。


PASSWORD [ 2002/5/20(月) 08:37:15 ]
題名:Re:やきもの散歩道の丸型ポスト 返信者:TAIKO

郵便局は国の最先端窓口でもありますよね。確か特許出願も郵便物の通信日付印の時刻が特許庁到達時刻とみなされるくらいだから。地方にあって郵便ポストの役割もきわめて重要だったと思います。

PASSWORD [ 2002/5/25(土) 01:03:49 ]

題名:燃料電池 投稿者:とうりすがり

「プロトンアイランズ構想」の話題が最熱しておりますね。

燃料電池について、少しご説明いたす必要がありますね。
「プロトンアイランズ構想」は、あくまでも実験段階の構
想であり、「循環型の社会」の一つの提案であると思われ
ます。
現実には、原料といたして生ゴミやし尿などは、使用いた
しません。

では!!

燃料電池はどのように発電するの?

燃料電池では、水素と酸素を反応させて電気を生み出します。
つまり、私たちが中学の時に習った、水の電気分解の逆をし
ています。




水の電気分解では、電圧をかけ、水を水素と酸素に分解します。
この場合、電気というエネルギーを投入して、水素と酸素に、
水を分けているのです。燃料電池はこれと反対で、水素と酸素
を反応させて生じるエネルギーを電力として取り出します。
以上が一般的な方法です。

PASSWORD [ 2002/5/18(土) 07:25:25 ]

題名:Re:燃料電池 返信者:TAIKO

このような実験は、生活基盤整備がまだ進んでいないが分散型の諸設備が可能になるならば急速に発展するであろう未来の超大国中国大陸内陸部で実験するほうが良いかも知れませんね。送電網を整備する必要が無いから急速に発展するでしょうね。
豊橋もプロトンアイランズを受け入れてもいい環境にはあると思います。渥美半島部は農業が盛んですし、臨海部には工業地帯があり都市部もある。このようなプランに熱心な企業もいるのでそのままこちらに移植してもいいと思います。


PASSWORD [ 2002/5/24(金) 01:14:25 ]

題名:スナメリいるか守り隊 投稿者:chitaクリック

明日、18日、スナメリいるか守り隊が、常滑発で調査に入ります。
知多クリックからの呼びかけからも、何人か参加していただく予定です。船頭は、海洋学者の林正道さん。
以前の調査では、空港建設現場のすぐ近くで遊んで泳いでいたとか。元気に生活している様子が見られればいいですよね。
今日の朝日新聞に、記事として載りました。乗組員は、子供たちが大勢。

PASSWORD [ 2002/5/17(金) 09:19:59 ]

題名:追伸:うみがめいるかまもり隊 返信者:chitaクリック

隊の名称をよく間違えられるんですが、上記が正しいのでお願いします。知多クリックでのHPリンクは【知多半島か別室】からお願いします。
林さんは三河湾?の調査船に乗られる、いずれにせよ、常滑からの調査はされません。ただし、携帯電話で情報交換や指導を仰ぐ予定です。
天候により明日の調査が中止になってしまうと今年の調査は本当に中止になってしまいます。今からお天気ピンポイント情報を見ます。


PASSWORD [ 2002/5/17(金) 13:21:00 ]
題名:Re:スナメリいるか守り隊 返信者:TAIKO

林君は豊橋出身だから子ども達は学校で話を聞いてきて林君て呼んでいます。
三河湾でもやるんだった参加すればよかった、2頭見れたようだし。
家に彼の絵本とビデオがあります。みんなが少しずつ注意すれば海はきれいになるという感じが好きです。


PASSWORD [ 2002/5/19(日) 16:47:07 ]
題名:Re:うみがめいるかまもり隊 返信者:chitaクリック

三河湾の情報をはずしてしまってすみませんでした。
林さん=林君は「海の生き物」の窮状を語るため、知多半島にも足繁くかよってくださっています。
今年も武豊町の環境課が林さんを講師に子どもたちとスナメリウォッチングの計画があると聞いています。
また、知多半島での林さんやうみがめいるか・・・さんたちの情報がありましたらお知らせください。&お知らせします。
また、知多半島のあちこちで地域の方々が海や川や池の浄化に取り組みはじめたというニュースも入ってくるようになりました。こういう情報もどんどん交換できる場にしていきたいと思っています。あわせてよろしくお願いします。


PASSWORD [ 2002/5/20(月) 11:05:51 ]

題名:豊かな街 投稿者:TAIKO

難しくてそれでもすぐに決めなければならないことはあちらの掲示板にゆきますね。
環境と生活という問題は難しい。
私の実家は常滑の旧市街地にあるのだけれど、町が昔の仕様なので今の生活には少し不便になっています。道が細いのですね。改造しようとすると自分の家も切らなければならなくなります。
いっそのこと新しい街を作った方がはやいかもしれないと思います。
けれど新しい街をつくるとなるとニュータウンでの問題などが起きますね。
豊かな街とはどんな街でしょうか?それはどうしても環境破壊につながってしまうのでしょうか?このジレンマを解決する策はあるのでしょうか?
里山の話がありましたが里山は昔の生産、生活と自然がうまく融合した環境だと思います。
里山から薪などとして生活に使用するエネルギーの供給、堆肥化などによる生活廃棄物の処理と利用、それに害虫を食べてくれる鳥たちとの共生でしょう。
けれど今の生活とは上手くつながらなくなってきていると思います。まず薪や炭を使わなくなってしまったことなど。
私が以前、「プロトンアイランズ構想」に興味があるとお話しましたのはこの構想が里山の思想を持っていると思うことからです。ただ、機械の施設だけでは自然との共生による環境の維持の機能が抜け落ちています。うまく現在の里山と融合することはできないものでしょうか。
いまの里山では供給や処理しにくくなったものを一部機械の植物(プラント)にさせ里山の環境を維持しながら現代の里を住みよく作ることはできないものなのでしょうか。
里山から出る木をこれで昔のようにエネルギー化することによって利用し里山を維持しようという話を本で読んだことからうまく組み合わせると面白いなと思ったのです。
それと堆肥化の部分ですね。
まあ、できるかできないか分からない先のことはこの掲示板で。

PASSWORD [ 2002/5/16(木) 00:44:10 ]

題名:Re:豊かな街 返信者:yamaken

便利、快適、軽薄短小化された商品⇒使い捨て、それによって現在の環境破壊が起きています。
だれが悪いわけではない、今までの大部分の消費者が選び、それが売れるのを見込んで企業が生産するわけです。消費者が使い捨て便利商品を買わず、めんどうだけどメンテナンスすれば繰り返し使えるものを選ぶ風潮ができれば、企業はそれを作ります。
道だって、車だって、昔だったら歩いたり自転車で行けるぐらい近いところでも、便利だからといって車を使ってしまいます。一家に2台3台の車は当り前ぐらいになりました。すると、道の細い町は生活しにくく、さびれていきます。
個人的考えですが、物理的に多少不便であっても、人と人とが結びついてあたたかいコミュニティが形成できている町がいいですね。そんなことを願っています。豊かな街というのは、心豊かに住める街だと考えています。

プロトンアイランズ構想ですが、一つだけ引っかかることがあります。以前、掲示板で大変な話題になりました。生ごみ、し尿などから、燃料電池を創り出す。それは、画期的なことなのですが、概念図の中に原料となる生ゴミやし尿を他地区からも という一文がありました。すると、市内を生ゴミし尿車が走る。そして、その場所のイメージはどうなるという議論でした。TAIKOさんは、どう思われますか?


PASSWORD [ 2002/5/16(木) 08:51:58 ]
題名:Re:豊かな街 返信者:TAIKO

街について。
YAMAKENさんの街はひとつの理想かもしれません。
公園の中に街があり引越しや荷物を運ぶときにだけ許可を得て車がゆっくりと入るような街。そんな街の方が子ども達やお年寄りを含めみんなに豊な生活を与えてくれるようにも思います。公園の周りに駐車場がいくつかあればいいのですものね。私の実家の周辺はそんな感があり私はその雰囲気が好きではあるのです。

プロトンアイランズについて。
里山の思想だとその里山が担当する地域内のみで循環させるのが本当だと思います。この他地域とはどの地域?地域Bを里山として他地域を里とするなら、島と旧常くらいとみればあうのだけれど..どうなのでしょうね。


PASSWORD [ 2002/5/16(木) 23:55:23 ]
題名:Re:TAIKOさんへ 返信者:yamaken

それが、明確ではないんです。燃料電池を作るとすると大量の生ゴミとし尿が必要と考えます。すると、他地域から運ぶその規模は、「知多全体はもとより、名古屋圏も視野に入ってくるのでは?」というのが、その時の議論でした。法令の上では、他地域のゴミ類は搬入できませんが、特例もありえます。そのとき、常滑のイメージは?
それとも、全世界に先駆けての先進施設のある常滑、前島としてアピールする?


PASSWORD [ 2002/5/17(金) 08:53:36 ]
題名:Re:豊かな街 返信者:TAIKO

名古屋圏から持ってくるなんてもってのほか、だめだと思います。
地域のものは地域で処理しその地域で利用することに意義がある思想だと思うからです。つまり電力になるならそれを使う地域まで。熱になるならそれを利用する地域だと思います。
生ゴミの利用もこの関連の本を読むと理想としてはホテルならばホテルの中で処理し利用することを目指していますよ。
いやなものを逆に利用し自分自身で上手く利用することに意味があり、昔のように誰かに押し付けるのでは意味がないと思います。昔の発電所やゴミ処理場をどこかに押し付けるようなものでは21世紀のライフスタイルのモデルとはなり得ないと思います。
法令上の生ゴミ輸送の範囲があるならばその範囲内で処理するためにはどのような施設が良いかを目指すべきだと私は思います。


PASSWORD [ 2002/5/17(金) 22:59:09 ]
題名:追伸 返信者:TAIKO

別の欄でも書いたのだけれど。生ゴミの利用は主な燃料電池には使用しないようですよ。並列の設備と考えた方が良いと思います。主な燃料電池の利用の方は企業を含め世界中から見に来ると思うけれど、生ゴミの方はどうかな。
けれど環境保護団体や市民団体の人たちは良い意味でこれを見学に来ると思います。


PASSWORD [ 2002/5/18(土) 13:51:07 ]

題名:拝啓、X&X様 投稿者:BLUES


久しぶりに井戸端会議、覗かせていただきました。まずは、貴殿の積極的な書き込みに敬意を表します。
その中で、5月3日の書き込み内容については私には今ひとつ理解できないものでありました。
そこで、もう少し貴殿のお考えを具体的にお聞きいたしたくお願いいたします。

>オオタカが舞う「常滑市」の発展
>ボーイング777と、オオタカが舞う、常滑市、すばらしいことですね!!!!
>これから21世紀の「常滑市」の発展は、里山の生態系が活かされ
>「人と自然との共生」、循環型の社会のつくりですね。
>計画の見直しには、よい機会ですね。
>市民一人一人が意識をもちましょう!!

以上貴殿の文章ですが、ご投稿を読む限り自然保護に対し相当な関心と見識のおありの方と
お見受けいたしますが、現在の状況からすればむしろ(かけがえのない海を埋め立てての
空港建設や、里山を取り崩してのニュータウンの開発等々)オオタカ氏にとっては、すばらしい
どころか非常に迷惑な状況ではないでしょうか。
「市民会議室」の方で「たこ」さんが言われていることの方が正当ではないでしょうか(5月10日)

特に、>計画の見直し・・・とはどのような内容をお考えなのか、是非お聞かせください。
よろしくお願いいたします。


PASSWORD [ 2002/5/15(水) 00:11:27 ]

題名:Re:拝啓、X&X様 返信者:BLUES

皆さん、おはようございます。X&X様 早速のご回答ありがとうございます。
仰るように気軽に井戸端会議なのですから、お気軽にお答えいただければ良かったのですが・・・
どのような場であっても議論はお互いの理解を深めるため必要なものと考えます。

過去の井戸端会議におけるEM菌の白熱した議論は大変興味深く参考になりました。
私にはこの議論が誰かに煽動されたものとは感じられません。例えそうであったとしても
議論の世界は本来的に自由なものであり、何者にも束縛されるものではありません。

特に貴殿は、某XXの事業企画者として、いろいろなプロジェクトにたずさわってきたと
自ら仰るのですから、知識や経験も豊富で議論もけして苦手な方とは思えません。

それではご希望どおり、質問を「カラー掲示板」に移動いたしますのでよろしくお願い
いたします。期待いたしております。

追伸:掲示板は管理者のものではなく参加者全員の共有物であると思いますが・・・


PASSWORD [ 2002/5/15(水) 10:49:16 ]
題名:Re:X&X様 返信者:chitaクリック

井戸端会議へのご参加ありがとうございます。
「1:気楽に井戸端会議の掲示板は、その名も示すように・・・まねして、知多クリックのK子さんが管理いたしているものです。この、知多クリックのK子さんの掲示板の設置の目的を尊重いたしたいとおもいます。」の書き込みの内容について誤解なきように訂正させていただきます。
@掲示板設置の目的はページ上部に明示してありますので、よく確認して参加してください。
A事務局は設置の目的にてらし、書き込みの内容が著しくかけ離れていたり、間違った情報があった場合などは訂正を行い、場合によっては書込みの内容を削除するなどの管理上の責任をとらせていただいております。
ここでの井戸端会議が「常滑と知多半島のすてきなまちづくり」の一助となれば事務局チーム一同、これ以上喜ばしいことはありません。
今後とも上記のことを踏まえた上での積極的なご参加をお願いします。


PASSWORD [ 2002/5/15(水) 14:33:55 ]
題名:Re:拝啓、X&X様 返信者:BLUES

今、再度掲示板を見て正直、驚いています。X&X様一体どうされたのでしょうか?
そのように事を難しくお考えにならずに、今までどおりご自分お考えを積極的に
ご披露くださればよいかと思います。ましてや、謹慎などなさる必要も理由も全く
見当たりません。
皆さんが参加されての掲示板ではありませんか?私には貴殿が取られた態度を理解
することはできません。むしろ虚しささえ感じます。
私の質問の仕方及びその内容に、貴殿に対する失礼があったとすればお詫び申し上げます。
自らの謹慎を解き、一日も早く掲示板に復帰されんことを願います。


PASSWORD [ 2002/5/16(木) 00:35:12 ]
題名:Re:拝啓、X&X様 返信者:TAIKO

私のReも消えちゃいましたね。
一生けんめい考えたのに..。
X&Xさん消さなくてもいいのに。
別の掲示板であえるかな。


PASSWORD [ 2002/5/17(金) 23:39:26 ]
題名:Re:拝啓、X&X様 返信者:TAIKO

今日、X&Xさんからメールをいただきました。
投稿削除に関して
「一時の感情で行ったことを猛反省いたしております。..」
ということで返信が消えたことに対していたく詫びてくださいました。
先の文で私は返信が消えたことを責めるような文をのせましたが、もともと返信は最初の投稿に託したものであり責めるべきではなかったと後悔しております。


PASSWORD [ 2002/5/19(日) 15:59:13 ]

題名:鎮守の森はふるさとの森 投稿者:ハイデオ

 鎮守の森の話題で、盛り上がっていますね。宮脇昭博士によると、生態学の分野で「鎮守の森」は、すでに20年以上前に、国際的に通用する学術用語となっているようです。「鎮守の森」は神社の森ばかりでなく、ふるさとの本物の木として使われています。関東以西は、シイノキ、タブノキ、カシノキなどの常緑広葉樹がこれにあたります。
 半田市は昭和50年代後半に、宮脇先生のご指導で、ポット苗の緑化にいち早く取り組んだ経緯があります。また、半田のジャスコなどイオンふるさとの森つくりも、そうですね。我が家に半田のジャスコの植樹祭に、先生と一緒に写っている家族の写真があります。長靴と麦わら帽子の先生です。
 さて、新空港島を鎮守の森にする案はとてもいいですね。万博のある海上(かいしょう)の森にならい、空港島の海上(かいじょう)の森づくり。万博が始まる年に、海上の森作りを始めるといいですね。宮脇先生のふるさとの森作りは、10年で立派な森となり、維持管理費は少なくて済みます。もっとも私は、ふるさとの森よりも、里山が好きですが。

PASSWORD [ 2002/5/8(水) 19:02:19 ]

題名:無表情 投稿者:無関心

この前ね、町を作ってるのか壊してるのかわからない状態でね、みんな無表情で、知らん顔なんだよ。
どうでもいいと思ってるのかね。
ほんとに、どうでもいい?

PASSWORD [ 2002/5/7(火) 23:31:27 ]

題名:鎮守の森 投稿者:タマ

昨日ある方のご好意で瀬木や北条地区の社(やしろ)めぐりをさせて頂きました。
何百年も前のお話や由来など、うっそうと茂った木々の中で聞く話はとても興味深いものでした。
私のふるさとにも、神明社があり秋葉神社があります。
一年に一度か二度の帰省のたびに、まわりの様子はどんどん変わっていきます。
常滑の倍以上の人口を持つ市ですが、思えば子供の頃にいつも遊び場にしていた秋葉神社も
お祭りのたびに出かけた神明社も、数十年も経ったいまでも同じ場所に同じ風情で残っています。
多屋地区の区画整理事業で神社が移転しそうだ。という話をこのホームページで知りました。
どこの町でも、いろいろな事情がありいろいろな災害にもあってきたでしょう。
でも、何百年も千年以上も神社は守られてきました。
それ程、人々にとって大切なものなのではないでしょうか?
開発のためには仕方がないと考えるのではなく、神社は守ったかたちでの開発はできないのでしょうか。
82億以上もの税金が投入されるそうです。
もっともっと考える必要があるような気がします。
ふるさとを離れた私には、やはり神社はうっそうとした緑に囲まれ、
いつまでも同じ場所にあってほしいと思うのです。

PASSWORD [ 2002/4/30(火) 16:24:26 ]

題名:Re:鎮守の森 返信者:TAIKO

神社と祭りはそのためにあるのかも知れないと最近思うのです。
ふるさとを離れて転々としているとその間にふるさとも変化していつかはふるさとを見失ってしまうかも知れないという気持ちがありました。その地に住みつづける場合も変化の中で幼い頃のふるさとを見失いそうになりませんか?けれど氏神様はいつまでも変わらず、祭りもいつまでも変わらず私を迎えてくれます。
実生活にかかわる部分で変化しないで待つことはできません、それで実生活から離れた部分に変わらないものを置いていつでも帰ってこれるようにしたのではないのかなと思うのです。
変わらないものを一つもてば、その社会は安心して他の部分で柔軟な変化や進化ができるのではないかなと思うのです。


PASSWORD [ 2002/4/30(火) 22:32:42 ]
題名:Re:鎮守の森 返信者:とうりすがり

>空港島に鎮守の森があっても悪くない。
>春には桜が咲き客を迎える。森を抜けて空港に行こう。森を抜けるとそこは日本だった..と。
>魅力的だと思いませんか?

おや。。TAIKO さん 少し以前のご投稿と変化いたしましたね。
わたくしは区画整理には、いくら税金をつぎ込んでも反対いたしませんが、それを推進いたすひとびとは、常滑の歴史、常滑市民の感情を無視してはいけないとおもいます。
区画整理の地域住民の意向だけでなく常滑市民全体の意向もふまえた計画立案をお願いいたしたいとおもいます。
現在の計画は、いかがなものか とおもいます。


TAIKOさん、空港島に鎮守の森は、ないですね!何百年も千年以上も神社は守られてきました。郷にあって、鎮守の森ですね。



PASSWORD [ 2002/5/1(水) 06:29:59 ]
題名:Re:鎮守の森 返信者:TAIKO

とうりすがりさん。
ごめんなさい空港島の森は鎮守ではありませんね。ただ誇れるような森ができ住んではいないにしろその島の人たちが末永く育てれば島の鎮守になって行くように思います。
末永く育てればです。
みなさんも鎮守の森の掃除には行きますよね。森を維持するにはそれなりの手間がかかります。けれど、それだからこそ愛着がわくのでしょう。先祖代代周りの人たちとともに育ててきたものだから格別なものとなっているのだと思います。


PASSWORD [ 2002/5/1(水) 15:11:17 ]
題名:Re:鎮守の森 返信者:とうりすがり



鎮守の森は、宗教等に関係なく日本人の

    心!!

ですな。。。






PASSWORD [ 2002/5/1(水) 17:59:52 ]
題名:t75a 返信者:ma532zda

c662t

PASSWORD [ 2007/9/23(日) 05:26:20 ]

題名:ナンジャモンジャ満開 投稿者:たこ

宝善寺の境内でヒトツバタゴが満開になりました。
昨年もここでとりあげられましたが、見逃した方今が見頃です。どうぞお出かけ下さい。

PASSWORD [ 2002/4/22(月) 18:33:56 ]

題名:Re:ナンジャモンジャ満開 返信者:chitaクリック

昨年、初めてこの掲示板で知り見に行ってきました。
5月10日の写真です。

場所は常滑中央商店街の中、是非このあたりを歩いて見てください。
P.S. TAIKOさんに習って写真を貼り付けてみました。


PASSWORD [ 2002/4/25(木) 15:06:58 ]
題名:Re:なんじゃもんじゃ 追伸 返信者:chitaクリック

もっと詳しく見たい人は、こちらをクリックしてください。

http://www.chitac.com/hitotuba/nanja.htm


PASSWORD [ 2002/4/25(木) 18:13:58 ]

題名:鎮守の森 投稿者:TAIKO

「あすとこねっと」http://www.chitac.com/ASUTOKO/index.htmの話題と「多屋駅の桜」http://www.chitac.com/taya/syasin/syasin.htmと「鎮守の森」http://www.chitac.com/mori/mori.htmの話題を見ていて思ったこと。
空港島に鎮守の森があっても悪くない。春には桜が咲き客を迎える。森を抜けて空港に行こう。森を抜けるとそこは日本だった..と。魅力的だと思いませんか?
可能かどうかは分からないけれど誰か提案してみては..?アイデア募集していましたよ http://www.cjiac.co.jp/

PASSWORD [ 2002/4/21(日) 16:55:51 ]

題名:こんにちわ 投稿者:秋月達郎

 2周年、おめでとうございます。相互リンクの御願いに参上しました。いきなり、掲示板の流れを変えるような御願いで、申しわけありません。ところで、下半田地区も御祭が迫ってまいりました。みなさんでお出かけくださいまし。

PASSWORD [ 2002/4/17(水) 17:20:33 ]

題名:Re:こんにちわ 返信者:とうりすがり


半田春の山車祭りは、3月23日(土)・24日(日) 乙川 地区から
始まり5月3日(祝)・4日(休) 亀崎地区(潮干祭)まで、毎週
どこかの地域で、開催されます。
特に、4月13日(土)・14日(日) 上半田地域(ちんとろ祭り)
同日の 協和 地域(山車の坂あがり)
5月3日(祝)・4日(休)  亀崎地域(潮干祭)は、全国的に有名
ですね!
半田市は、何かにつけて住民同士のきずなが強くみなさん”すばらしい”
町だと、おもっております。
伝統ある文化を基準とした”住民同士のきずな”これが”21世紀に
向かう町つくりですね。。。、



PASSWORD [ 2002/4/18(木) 07:35:09 ]

題名:「住吉さん」 投稿者:とうりすがり


水辺に幽玄の美が浮かぶ

 「住吉さん」と人々から親しまれる上半田の住吉神社の祭礼には北組唐子車と南組福神車の2台の山車が曳き出されます.文政年間には山車曳きが行われていたといわれますが,現在の山車は北組・南組ともに大正年間に造り替えられたものです. この住吉神社の祭礼は「ちんとろ祭り」の名が示すように,山車だけでなく,境内の池に浮かべられる2隻の「ちんとろ船」がもう一つの祭りの主役となっています.


常滑市の皆さん 4月13日14日は 半田市・上半田ちんとろ祭りですので是非お出でください。


PASSWORD [ 2002/4/13(土) 08:30:23 ]

題名:Re:「住吉さん」 返信者:管理人

情報ありがとうございました。
常滑も旧常滑の六字春祭りのほかに、矢田地区のお祭りも同じ日です。
一斉に賑やかにお祭りが出来るといいですね。


PASSWORD [ 2002/4/15(月) 09:21:45 ]

題名:おめでとうございます。 投稿者:TOYO

TOYOです。

2周年なんですね、おめでとうございます。
これからもますますYAMAKENさんに、
chitaクリックのメンバーの皆さんに期待大です。

僕がこちらのサイトを知ったのはちょうど
一年前ぐらいでしょうか。
日々の積み重ねがchitaクリックさんを成長させております。
ほぼ毎日見ております。更新大変でしょうがこれからも頑張ってください。

PASSWORD [ 2002/4/12(金) 21:48:25 ]

題名:Re:おめでとうございます。 返信者:管理人

ありがとうございます。
たった2年でここまできました。
これからも、よろしくお願いいたします。

追伸:こちらのほうが、2周年記念だということを忘れていました。すみませんでした。


PASSWORD [ 2002/4/15(月) 09:25:10 ]

題名:まちづくり討論会 開催のご案内 投稿者:あすとこねっと一会員


まちづくりを平野社長・堀内守先生と語る会 開催のご案内

掲示板愛読者の皆様へご案内。
あすとこねっと(明日の常滑を考える市民ネットワーク)では下記の要領で
まちづくり座談会を開催致します。多数の皆さんのご参加をお願いいたします。

事業名 :まちづくりを平野社長・堀内先生と語る会
開催日時:平成14年4月17日(水曜日)午後7時から9時まで
会 場 :常滑市鬼崎公民館 2階 講義室
後 援 :とこなめニューテレビ株式会社(TVタック)
内 容 :第一部 中部国際空港取締役社長 平野幸久氏 講演
第二部 知多半島総合研究所所長(名古屋大学名誉教授)堀内 守氏
を交えた座談会
第三部 全員参の質疑応答時間

ざっと、以上の内容ですが正確を期すためには、チラシに記載されているように
問い合せ先:あすとこねっと事務局(福田 рR7−0222又は 斉田 рS2−5880)
にそれぞれお問い合わせいただければいいと思います。

なお、空港会社社長とのまちづくり懇談会の開催意義については、すでに
内外で議論のあるところですが、とにかく一度、皆様にご参加いただきたく
ご案内いたしました。

PASSWORD [ 2002/4/12(金) 10:54:41 ]

題名:知多の散歩道 投稿者:KANA

「知多半島総合案内」の管理人のKANAです。
みなさまにお願いがあります。
投稿者:ハイデオ さんより「知多の散歩道12選」を選んで、知多半島のサイト
に紹介したらとのご提案がありました。
「知多半島総合案内」でも、企画中のテーマでしたが、公立校の週休二日制を控え
早急にまとめて、皆様にご紹介したいとおもいます。
そこで、みなさま、この主旨をご理解いただき「知多半島散歩道」として、老若
男女の方々にふさわしい散歩コースがありましたら「KANA]までメールを頂き
たいとおもいます。
宜しくご協力ください。お願いいたします。
ご連絡先
trc@cac-net.ne.jp
なお、ハイデオ さんご提案「知多の散歩道12選」の内容は「知多半島総合案内」
http://www.chi-ta.com/
の、総合掲示版に掲載されております。

サイト管理人さま
貴サイトに不適当な書き込みでしたら、お許しください。
また、ご削除ねがいます。

PASSWORD [ 2002/3/31(日) 09:45:40 ]

題名:常滑焼きのキューピーなんて いかがでしょう? 投稿者:キューピーハニー

キューピーハニーです。
昨日は ありがとうございました。

…で 実際のところ おいくつなんですか?YAMAKENさん(^-^)
次回 教えてください。

PASSWORD [ 2002/3/24(日) 21:56:46 ]

題名:昨日はありがとうございました 投稿者:TOYO

TOYOです。
昨日はどうもありがとうございました。
大変楽しかったです。
あの後大変だったようで。「根っこのつぶやき」読みました。

またちょくちょくオフ会しますので、時間の都合がつくならばぜひお越しください。

PASSWORD [ 2002/3/24(日) 21:22:02 ]

題名:地下水の情報をください 投稿者:知多クリック

水の議論がすごいですね。知多の酒と地下水の関係はよく知りませんでした。情報ありがとうございます。
地下水と言われて、さらにいろいろなことが心配になってきました。水の汚染もさることながら、土壌汚染のことです。
現在の農業を支える化学肥料と農薬、そして産業廃棄物の大部分が地下に埋められています。水の汚染は、目に付きやすいので対処も取りやすいのですが、土壌汚染は目に付かなし、一度汚染したものは浄化の方法がありません。その汚染は、広範囲に及んでいき、影響は人類にボディーブローのようにじわじわ効いてきます。現状はどうなのか、知多の地下水の今後はだいじょうぶなのか、どなたか知っていたら情報を書き込んでください。

PASSWORD [ 2002/3/24(日) 17:31:30 ]

題名:多屋駅の桜 投稿者:とうりすがり



「多屋駅 四季の写真展」の写真を拝見して、感動していましたが、肝心なことを見落としていました。

chitaクリック さん下記の点どうその後展開しているでしょうか?
1:多屋駅の桜の移転について。
2:桜の木を永年お世話をされてこられた NFさんは納得さられておられるでしょうか?
もし、ピントはずれの質問でしたらお許しください。

もう2週間もすれば、すばらしい「お花見」ができますね。
NFさんにこの場をおかりして御礼をもうしあげます。


PASSWORD [ 2002/3/15(金) 07:56:08 ]

題名:Re:多屋駅の桜 返信者:知多クリック

多屋駅の桜は、苅屋の多賀神社の駐車場とむらさき野苑(南陵)に移植されました。
NFさんは、桜の移転について残念に感じておられることでしょう。ただ、現時点ではどうしようもないと思って見えるのでは…。


PASSWORD [ 2002/3/15(金) 21:27:17 ]

題名:「近ごろ気になる樹の話」 投稿者:TAIKO

表紙からの「近ごろ気になる樹の話」の中に「木を植えた人」の話が出てきますね。わたしはフレデリック・バックのアニメーション「木を植えた男」http://www.j-energy.co.jp/hanataba/square/wadai/0010.html
を観た時、最後思わず涙ぐんでしまいました。
「木を植える」ような生き方をしていかないといけないのでしょうね。

PASSWORD [ 2002/3/15(金) 01:44:01 ]

題名:Re:「近ごろ気になる樹の話」 返信者:知多クリック

「樹を植えた男」「…人」の両方から調べてみたのですがわからずじまいでした。でも、HPで本の表紙を見たらすぐに思い出しました。絵本のほかに映画にもなっているんですね。このリンクを使わせていただきHPを修正します。

PASSWORD [ 2002/3/16(土) 13:02:07 ]

題名:多屋駅 四季の写真展 投稿者:とうりすがり


本当にすばらしい作品を見させていただきました。

作者の藤井様 HPで流していただきました知多クリックさま ありがとうございました。

PASSWORD [ 2002/3/12(火) 15:55:38 ]

題名:多屋駅 四季の写真展 投稿者:とうりすがり


「多屋駅 四季の写真展」製作していただきありがとうございます。
ただ、トップページよりリンクできませんが!!!!
私の間違いならよいのですが!!!!

知多クリック さんよろしくお願いいたします。

PASSWORD [ 2002/3/12(火) 10:06:15 ]

題名:Re:多屋駅 四季の写真展 返信者:chitaクリック

リンクのチェックが不十分でした。(#^.^#)
今修正が終わりましたのでご覧ください。m(__)m


PASSWORD [ 2002/3/12(火) 14:42:16 ]

題名:多屋駅 四季の写真展 投稿者:とうりすがり


文化会館の「多屋駅 四季の写真展」にゆけませんでした。

知多クリックさんのページで一部でも写真を流すようにいたしていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。


PASSWORD [ 2002/2/25(月) 07:53:11 ]

題名:Re:多屋駅 四季の写真展 返信者:知多クリック

多屋駅の四季写真展は2/27で終了しましたが、とうりすがりさんのご要望もあり、昨日藤井様から手札版サイズの写真20枚をお借りすることができました。
できるだけ早くUPしたいと思っています。
楽しみにお待ちください!!


PASSWORD [ 2002/2/28(木) 14:16:27 ]
題名:Re:多屋駅 四季の写真展 返信者:とうりすがり

知多クリック さん
お手間を煩わしましてどうもすみません。
楽しみにお待ちいたします。
有難うございます。


PASSWORD [ 2002/3/1(金) 07:39:01 ]

題名:燃料電池 投稿者:TAIKO

愛知県が「プロトンアイランズ基本構想」http://www.pref.aichi.jp/jigyo/proton/index.html
というものを持っているのをご存知ですか?
燃料電池を核とした構想のようですが「なぜ燃料電池なのか?燃料電池とは何か?」と分
からなかったので本を読みました。するとこの構想がとても面白いし夢があると思うように
なりました。
私が読んだ本は下記

(知多市中央図書館 資料検索結果内容より)
書名等  :燃料電池がわかる本
著者等  :石井 弘毅著
燃料電池開発情報センター監修
叢書   :なるほどナットク!
出版者等 :東京;オーム社 2001.9
形態   :19cm;188p
価格   :¥1200
件名   :燃料電池
ISBN :4-274-03563-8
内容注記 :内容紹介:技術・工学に興味を抱く一般読者を含めた幅広い層に向けて情報を
発信する「なるほどナットク!」シリーズの一冊。新しいエネルギー源として実用化が迫り、注
目されている燃料電池について、様々な事例やイラストで解説。
ジャンル名:技術・テクノロジー
(バイオ/機械工学/技術エネルギー/電気)
著者紹介:〈石井〉昭和40年神奈川県生まれ。フリーランスライター。雑誌・Webなどで幅広
く執筆活動を行なっている。

ちなみに私は豊橋の図書館で借りて読みました。
みなさんも身近な話題を機会に読まれるとよろしいかと紹介いたします。

PASSWORD [ 2002/2/24(日) 23:47:40 ]

題名:Re:燃料電池 返信者:ストーンブリッジ

あんたなんにも知らないねぇ。
常滑市民会議室っていう掲示板の
過去ログみてみなよ。
いつごろだったか忘れたけどさ。
ずーと昔をたどっていけば
その話題出てくるから。


PASSWORD [ 2002/2/25(月) 11:59:29 ]
題名:Re:燃料電池 返信者:管理人

TAIKOさんへ 情報 ありがとうございます。
確かに、以前、市民会議のコーナーでプロトンアイランズについて、白熱した議論がありました。生ゴミから燃料電池をつくるということで、他地域からの生ゴミを受け付けるかどうかで問題になったのです。
けれども、詳しい技術的なことはわかりません。お知らせありがとうございました。


PASSWORD [ 2002/2/26(火) 08:41:53 ]
題名:過去ログ読みました。 返信者:TAIKO

議論読んでみました。メタンを利用する部分ですね?ただ燃料電池の利用ではメタンは中心では無いようですよ。他の技術の部分も含めて研究モデルはきれいなものができるのではないでしょうか。21世紀を占うような他の技術も盛り沢山でライフスタイルを考えさせられるものもあるからやるやらないは別にしてもっと勉強してみたいと私は思っています。


PASSWORD [ 2002/3/3(日) 03:09:08 ]

題名:検索サイトのご紹介 投稿者:KANA

「知多半島総合案内 ショップナビ」は知多半島に関するホームページの総合リンクサイトです。
知多半島のお店をはじめ、会社・サークル・地域情報・個人のホームページを探せます。
現在、知多半島のデザイン、コンテンツなど大変すばらしい主なサイト660サイトが登録されております。もちろんこの「知多クリックさん」も。。。。
みなさま 一度「知多半島総合案内 ショップナビ」をご訪問いただき 見識を深かめられましては。。。
くどいようですが 本当に良いホームページがあります。
よろしくお願いいたします。

http://www.chita.gr.jp

PASSWORD [ 2002/2/24(日) 11:33:07 ]

題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:KANA


いいわすれました。この地元「常滑市」のデザイン、コンテンツなど大変すばらしいサイトも約100サイト検索できます。


PASSWORD [ 2002/2/24(日) 11:49:24 ]
題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:自然の摂理

本当に良い物は自然に広まる。
本当に悪い物は宣伝しても広まらない。


PASSWORD [ 2002/2/25(月) 12:02:32 ]
題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:広報

今は「口コミ」の世の中では無いよ。

PASSWORD [ 2002/2/25(月) 13:12:08 ]
題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:自然の摂理

↑じゃあいまはどんな世の中なのさ。

確かに宣伝も大切だけど、私がいいたいのは
内容の充実しているホームページは
ちゃんと利用する人が多いってこと。

宣伝してもすぐ飽きられるようなホームページは
やっぱり内容が良くないんだよ。

ちなみにそこのホームページいって
<常滑>で検索したけど60ぐらいしかでてこなったわ。
あと、おすすめになっているホームページの基準が
わからない。<知多クリック>はおすすめじゃないのかしら。


PASSWORD [ 2002/2/25(月) 14:47:07 ]
題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:管理人

お互いに、認め合うことが大切だと思います。相互に情報を交換し、より高いステップへ・・・。
いい/悪いばかリではなく、コンセプトの違いもあります。それぞれのコンセプトにしたがって発展することを願っています。


PASSWORD [ 2002/2/26(火) 08:51:44 ]
題名:Re:検索サイトのご紹介 返信者:KANA

びっくりいたしました。
軽い気持ちで総合リンクサイトを紹介いたしたつもりでしたが「自然の摂理さん」よりこの掲示板にカキコしたことをご指摘され反省いたしております。
管理人さん消去いたして構いませんのでよろしくお願いいたします。

一言:常滑関連のHPは、直接常滑の文字で検索いたしますと60ぐらいですが、個人および内容に常滑の項目のあるHPを加えますと紹介いたしましたように約100サイト収録されております。
皆すばらしいサイトばかりです。


PASSWORD [ 2002/3/8(金) 09:22:47 ]

題名:紹介します 投稿者:ごんぎつねの会


「新美南吉童話集のホームページ」

今、小学校4年生で新美南吉の作品「ごんぎつね」を勉強いたしております。
ごんぎつねの会では、新美南吉童話集のホームページをながしております。
 このホームページで紹介する作品は、南吉の童話を新美南吉記念館の館長である榊原義夫さんが、解説、抄録集としてわかりやすくまとめたものです。
  一連の作品及び版画は、輸送機工業株式会社の社内報に掲載され“ごんぎつねの会”に提供されたものです。
みなさん、是非ご訪問いただき、南吉の心に触れてください。

新美南吉事業推進協議会
「ごんぎつねの会」

http://www.gon.gr.jp/douwa/

PASSWORD [ 2002/2/24(日) 09:07:42 ]

題名:中埜半六邸撮影会のご案内 投稿者:椿四十郎

 来る2月24日(日)午前10時より、
 中埜半六邸において中日写真協会主催の撮影会が催されます。
 参加費は1000円となっておりますので、
 どうぞ、みなさん、中日フォトメイツのモデルさんを囲んで、
 どしどし、ご参加ください。
 愉しい撮影会になるといいですね。
 また当日、お手伝いをしてくださる方は、
 午前9時に半六邸の本庭(潮見の庭)に集合です。
 よろしく、お願いいたします。

PASSWORD [ 2002/2/22(金) 20:38:41 ]

[1ページ] [2ページ] [3ページ] [4ページ] [5ページ]
[6ページ] [7ページ] [8ページ] [9ページ] [10ページ]


書き込みどうもありがとうございました。
Message Board V12.2 CGI Pocket